2009年03月22日

ご近所散歩、本駒込、駒込、田端

昨夜は新幹線での移動疲れもあったのでしょうね、
適当に夕食を用意し、空きっ腹に日本酒をぐびぐびとやりながらブログ更新
アップロードしたとたんに意識不明・・・朝までコタツで寝てました。

さすがに少々二日酔い気味、二度寝をしましたが8時にはちゃんと起床。
昼より町田オフィスに行かないといけないので、このままゴロゴロ・・・
と思いつつも、部屋にいても何も始まらないので、ご近所散歩に出発。

動坂を登って右折、いつもの天祖神社に裏手より入ってお参り。
いま手がけているビジネスの成功も祈っておきました。

090322_01.jpg

境内を出て左折、都立駒込病院を回り込む幅1メートルほどの路地、
ここを使って住宅地に抜けると、吉祥寺への近道になります。

吉祥寺、いつもながら広々としてます。
二宮尊徳のお墓のところから振り返ると、枝垂れ桜が少し咲いてました。
桜の向こう側は梵鐘、その奥に江戸時代に建てられた経蔵が見えます。

090322_02.jpg

経蔵のところまで戻り、扉の上に掲げられている彫刻を撮りました。

090322_03.jpg

吉祥寺は、江戸時代、曹洞宗の修行所(栴檀林)でしたので
この経蔵はいわゆる文書収蔵庫なのですね。
そしてこれは東京都内に残る唯一の江戸時代の経蔵だそうです。

ここから本郷通りを北上、不忍通との交差点、上富士前を左折すると
国立国会図書館支部「東洋文庫ですが・・・
建て替えのため、取り壊されているじゃないですかっ!

090322_04.jpg

ここは、中華民国の政治顧問として活躍したアーネスト・モリソンが集めた
中国に関する欧文の文献45,000冊を三菱三代目社長の岩崎久彌氏が購入
1924年に財団東洋文庫を創設してアジア地域の図書、現地語の図書も集め、
現在は約70万冊を公開していた洋館風の瀟洒な建物だったのです。 残念・・・
昨年夏に撮った写真を貼っておきましょう。

090322_041.jpg

ここから六義園を回りこんで巣鴨へ。
休日朝の日課となってしまった24時間マーケットでの食材調達ですね。
これを終えて、いったん山手線で帰りかけましたが・・・

駒込駅で途中下車、
東口から出て、先日とは反対側のレリーフ撮影してまた歩き始めます。

090322_05.jpg

田端銀座、ここも田舎の風情が残る商店街です。
日曜朝なのでほとんどお店は閉まってますけどね。

090322_06.jpg

この商店街を抜けて不忍通りに出たマーケットで、
先ほどのマーケットで買えなかったものを追加補充して帰宅。
約1時間半、しんどいと思っていながらも、けっこう歩いてましたね。

さて、そろそろ出かけるとしましょう。
posted by fronte360 at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安田さん、こんばんは。

こちらも、昨日は、演奏会の前に、先日の負傷の労災申請のため、御茶の水まで行きましたが…無情にも受け付けてもらえず、退散…。ニコライ堂の写真のみが収穫でした。

肝心の演奏会も、体調不良で途中退出になってしまい、何とも情けない状態です。最近は、休日がほとんど睡眠で終わってしまい、充実感のかけらもありません…。もっとも、体調も一定しないので、外に出るのも一苦労ですが。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
Posted by 岩崎 高宗 at 2009年03月22日 20:05
岩崎さん、コメントありがとうございます。

無念の敗退に加え、体調不良とのこと・・・気持ちの持ち方に工夫が要りますけど、これも何かの暗示かもしれません。 焦らず、成すがままに過ごす時期も必要と思います。

ご自愛ください。
Posted by 安田裕隆 at 2009年03月23日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック