2008年11月20日

エミー・ヴァーヘイ、ベートーヴェン/ロマンス

185系での通勤を続けていますが、
今朝、昨日の朝も、川崎駅手前の多摩川を渡るとき、富士山が見えました。

冷え込んで空気が澄んでいるからでしょうが、
富士山を見ると、何故か神聖な気持ちになるから不思議ですね。

さて、このところ業績不振、出張も少なく、暇で、楽だと思いきや・・
担当換えなどもありましたし、説明・調整・交渉・など疲れますねぇ。

こんな日には優しい音楽を・・・e-517.jpg
なんて思って昨夜、エミー・ヴァーヘイの録音をメモリプレーヤに転送

今朝はベートーヴェンロマンス
第1番、第2番を立て続けに聴いてみました。

エミー・ヴァーヘイは、オランダのヴァイオリン奏者で、
ヘルマン・クレバースヴォルフガング・シュナイダーハンに師事したとあり、落ち着きがあり、温かくて、癒されますねぇ・・・

このあとブラームスの二重協奏曲を聴いて出勤し
メンデルスゾーンやモーツァルトのヴァイオリン協奏曲を聴きながら
戻ってきましたよ。

今日は彼女一辺倒、ああっ、ほんと癒されました。

posted by fronte360 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック