2008年11月18日

アシュケナージ、カリンニコフ/交響曲第1番

週初めより身体は重く・・・
ちょっとダイエットもリバウンド気味ですし、
少々身体が熱っぽい感じもしますけど、風邪ではないですね。
気分の問題が大きいと思います。

こんな週の初めは、アンネローゼ・シュミットさまのモーツァルト
ピアノ協奏曲をたらふく聴いていましたけれど
ovcl00129.jpg
今朝は、耳馴染みよいメロディが満載
カリンニコフ交響曲第1番

本郷図書館で借りてきたCDで
アシュケナージ指揮アイスランド交響楽団
による演奏ですね。

聴きやすいメロディと管楽器が活躍するからでしょうか
アマオケの演奏曲目としても時折お目にかかる曲ですね。

あまり色々な演奏は聴いていないので
アシュケナージ盤について言及できませんけれど、
けっこう熱くなっているような感じも覚えます。

第2番の途中でメモリプレーヤの電池切れとなりましたが
第2番もまた聴きやすい曲ですね。

ああ、今週は出張は少ないけれど、息苦しい感じの週です・・・
金曜日は休みたかったけれど、千葉出張みたいだしなぁ〜
ま、とにかく、いい音楽を聴いて元気を維持しまっしょい。
posted by fronte360 at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
カリンニコフ、いいですね。
私はスヴェトラーノフ・N響の演奏で知りました。
その後、CDショップで見かけるたびに購入しているので、6〜7枚くらいはあるかも知れません。
第2番も大好きです。いずれも生でも聞いていますが、アマチュアばかりですから、一度きっちりとしたプロの演奏で楽しみたいものです。
Posted by 我太呂 at 2008年11月18日 22:51
安田は、奈良女子大学管弦楽団で知りましたよ(^^;;

来年の2月に奈良のアマオケを集めた合同アマオケフェスティヴァルが開催されます。

東京に住んでいても関西のアマオケの動向が気になります(^.^)
Posted by 安田裕隆 at 2008年11月19日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック