最近の記事

2008年09月22日

中森明菜/乙女のワルツ

朝バナナのあと、小一時間あけてご飯を食べていたら・・・
虫歯の詰め物が外れてしまいましたよ。 あちゃ〜

会社に行ってネットで調べたり、友人や上司に聞いて、
会社のビル内にある一番近い歯医者に行ってきました。

ほいでもって真っ直ぐ帰るつもりが・・・
職場のボスより携帯に留守電が入ってて・・・
仮埋めした部分が固まるのに時間がかかると・・・
抵抗したんですが、やはり、ボスと飲んで帰ってきましたわ。
vicl6260.jpg
その帰り、先日図書館で借りた
阿久悠を歌った100人「私の青い鳥」
適当に聞いていたら

小雨降る日はせつなくて
ひとり涙を流し
つらいだけの初恋 乙女のワルツ


に心が沁みました。

歌手は、中森明菜・・・え・・・伊藤咲子だったはず?

そうです、伊藤咲子さんの1975年に通算5枚目のシングルだそうですが
2002年に中森明菜さんが『ZERO album-歌姫2』としてカヴァー
それがこのアルバムに収録されていたのだそうです。

好きといえばいいのに
いつもいえぬままに
月が上る小道を 泣いて帰って
白く咲いてる野の花を
つんで願いをかける
どうぞ 愛があなたにとどくようにと

posted by fronte360 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック