最近の記事

2008年09月20日

赤紙仁王尊〜諏方神社

台風一過
でもまだどんよりとした空模様ですけれど
土曜朝のゴミ出しついでの散歩に出ました。

いつもの動坂を登らず田端駅に向う道を進み赤紙仁王尊
通勤時、何やら囲われて工事をやっているようでしたので、まずは確認

080920_01.jpg

赤紙仁王尊へお参りの方へ

080920_02.jpg

区画整理事業による道路拡張整備に伴い赤紙仁王尊の移設工事、
護摩堂新築工事、築地塀新設工事および外溝工事を本年9月5日より
着工いたします。 工期は来年6月までを予定しております。


とのことでした。
ブルーシートで包まれているのがちょいと可哀相ですね。

さてここから駅に向う道、田端八幡沿いの坂道を登って
日暮里方面を目指します。

開成学園校門横にある「ひぐらし坂」を下りると
道灌山遺跡の説明板もありました。
見晴らしの良い丘なので、縄文時代より人が住んでいたようです。

西日暮里駅を見渡せる歩道橋を渡って道灌山西日暮里公園ですね。
ここを抜けて諏方神社にお参り。

080920_03.jpg

狛犬が反り返っているのが特徴的ですね。
境内にある「荒神さま」やお稲荷さんにも参っておきました。
JRの線路もよく見えますが、特に何も通らず退散。

富士見坂より雲が立ちこめる東京の街を眺めながら下って左折
谷中ぎんざに出て、ちょいと思案しましたが、そのまま帰路としました。
田端〜日暮里の高台は自動車も少なくて気持ちいい散歩でした。

なお帰路の途中にバナナを買って、今朝は朝バナナダイエットですわ。
コレいつまで続くやら・・・ ま、散歩は続けますけどね〜
posted by fronte360 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック