最近の記事

2008年02月17日

奈良交響楽団 第50回記念定期演奏会にて

narakyo_50.jpg底光りのするシューマンのピアノ協奏曲、韓 伽揶 (ハン・カヤ)さんの圧倒的なピアニズムに酔いました。

思索的で熱く底光りのしたシューマンのピアノ協奏曲、スナップの効いたパワフルな打鍵はクリアで、心の中にびんびんと響くピアノに思わず涙が出そうになりました。 最初こそちょっとこじんまりとしているかな、と思いましたけれど次第に深みを増してぞくぞくっときた第1楽章、重厚でありながらも柔らかくて暖かさを感じた第2楽章、そしてスケール感のある圧倒的なフィナーレ。 ストレートに盛り上げるオーケストラと組み、圧倒的なピアニズムに酔い、感動しました。

奈良交響楽団第50回記念定期演奏会のメインとして演奏された幻想交響曲。 小崎さんの指揮のもと、若々しくも纏まりの良さ、端正でストレートに盛り上げた演奏でした。 個人的には終楽章の前で止まらないで欲しかったのですが、これも引き締まった演奏するための施策だったのかもしれません。 アッチェランドがかかってタイトで熱い響きがホールが満たされました。

またこれに先立って演奏されたイベールのバッカナール。 始めて聴く曲ですが、こちらも引き締まったリズムがノリノリで駆け抜けてゆきました。 どこかガーシュインのようなアメリカンミュージックっぽさも感じた演奏でしたね。

奈良交響楽団の第50回記念定期演奏会、オーケストラよりもピアニストに注目してしまいましたが、今回は奈良近郊のピアノ教室で熱心に練習されている子供たちも招待されたそうです。 地元に根付いたオーケストラとしてこれらの活動にも期待したいと思います。
posted by fronte360 at 23:59| Comment(7) | TrackBack(1) | 05〜12-演奏会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安田さん、こんばんは。

最近は、時間がなかなか取れず、有効なコメントができずに申し訳ありません。イベールの「バッカナール」だけ知らないのですけれど、どのような曲でしょうか? イベールといえば「寄港地」のイメージしかありません(^_^;)

どうぞ、よろしくお願いいたします。
Posted by 岩崎 高宗 at 2008年02月19日 22:16
六甲フィル聴いてきました。怒涛のショスタコーヴィチ、堪能しました。感想は当方のブログまで。新しい鉄道写真も用意しておりますので、一度ご乗車ください。
Posted by 我太呂 at 2008年02月19日 23:13
岩崎さん、こちらこそ時間がとれなくなってしまってます。

イベールのバッカナールって、派手な曲でしたよ。
ジャンジャカと鳴って、ちょっとガーシュウィンのアメリカン・ミュージックみたいな感じもしました。

とにかくアマオケは、集客して売上沢山・・・ってなこと考えなくて、珍しい曲などをどんどんと演奏して欲しいですね。
Posted by 安田裕隆 at 2008年02月20日 21:05
我太呂さん、時々お邪魔して鉄道写真見せてもらってますよ(^^)
落ち着いたら、当方のブログからリンク張らせてください m(. .)m

ところで六甲フィル、ほんといいオケですよね。
これまで何度もお世話になっておりますて、このオケの指揮者をされる松井真之介さんもマニアックな方です。 いつも楽しみに聴かせてもらっていますが、今回は残念でした。

毎朝、新大阪8:09発、駅から西に走ってゆく0系新幹線こだまを御堂筋線の電車の中から見て、今日も1日頑張ろう! と思っている安田でした。
Posted by 安田裕隆 at 2008年02月20日 21:15
また、私のブログにも書きますが、京都市響の客の入りが少なく、心配です。京都コンサートホールで5割、贔屓目に見ても6割の入りでした。演奏はしっかりしているのに、なぜなんだか。それに引き換え、なんともポリシーが見えてこない兵庫芸術文化センター管弦楽団の定期が3日間開催して完売という事実と比べると、大きな?が見えてきます。また、当方のブログにもご乗車ください。
Posted by 我太呂 at 2008年02月20日 22:33
岩崎様、リンクしていただいて結構です。たいした記事も載せられませんが、こちらこそ、よろしく。
Posted by 我太呂 at 2008年02月24日 11:00
いつもありがとうございます。幻想の第4楽章と第5楽章の間は、多分、打楽器奏者の移動が必要だったと思うのです。それよりも、指揮者は、第3楽章と第4楽章の間を開けたくなかったようです。でも、ここも、ティンパニの調整を変更しなければならなかったようで、なくなく諦めました。
Posted by kumagusu2005 at 2008年02月25日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【感想】奈良交響楽団 第50回記念定期演奏会
Excerpt: 2008年2月17日(日) 13:30 奈良県文化会館国際ホール イベール: バ
Weblog: アマオケ大好き、クラシック音楽大好き
Tracked: 2008-04-29 18:25