最近の記事

2007年12月01日

水越けいこ/アクエリアス

mr3211.JPG先週の3連休、結局のところステレオに電源を入れる余裕なくて2週間ぶりにステレオの前で音楽を聴けるようになったので・・・

って、まだ少々無理やりではありまして、実は検定試験も近くそんな余裕はないのですけど、あくせくしても仕方ありません。

こんなときこそ、やっつけでない曲を聴きたいなぁ・・・

と出してきたのが、水越けいこさんの「アクエリアス

偏屈ものなんで、B面よりスタートしました。
まず「そして etc..」の明るい声をまず聴きたかったから
でもB面最後の「Too far away」、やはり名曲中の名曲ですね

Too far away 愛への道はfar away

涙が出そうになりました。

そしてもちろんA面もすべて聴きましたよ。
やはりA面最後の「ヨーソロ」もまた名曲ですね

18過ぎて悲しい事ばかり

決してそうではないけれど、歌を聴いていると、そんな風にも思えてきたり・・・
いずれの曲もそうですが、気持ちののった水越さんの歌が沁みます。

ダウン症のれいくんを連れて離婚、そして今また歌っておられる。

こんな彼女にこそ今また「Too far away 愛への道は far away 」と歌い続けていて欲しい・・・

とサイトに書いたのは2001年でした。
今もまだ頑張っておられて、新しいブログも立ち上げられました。

http://ameblo.jp/keiko-mizukoshi/

このところご無沙汰していましたけれど、やはり青春の想い出そのもの
活力をいただきにまた伺わなくては・・・

posted by fronte360 at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 05〜10-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安田さんこんにちは

ワタシもね、水越さんは大好きなんです。
その中でもこの「アクエリアス」は最高傑作ですね。

ワタシもこのLPから何度も力をいただいたものです。大学生時代から何度もね。

またおつきあいください。
Posted by にこらす at 2007年12月02日 15:48
そうワタシも大学時代に聴き込みました。
当時のLPは友人宅に行ったままで卒業・・・
大阪に戻ってまた中古LPで捕獲したりもしました。

懐かしく、そして思い入れの深いLPです。

こちらこそよろしくお願いします。
Posted by 安田裕隆 at 2007年12月02日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック