最近の記事

2007年11月08日

ヘルムート・リリング、ブラームス/愛の歌〜ワルツ

このところ商談2つが並行して動き始めていて
本業もマキがかかって本腰を入れて頑張らないといけない時期でもあり
忙しく、また帰宅時間も遅くなって疲労蓄積で疲れはててます。

そんななか、先日リボル・ペシェクのCDをPCに録音していたときに
オマケで録音した俗悪PILZ2枚組みのこのCD、
パートが真摯に絡んむ推進力のある合唱、目を覚ましてくれました。
合唱曲、自分にとっては珍しいパターンでもあります。

44_9260-2.jpgこのCDの記載は俗悪PILZ2枚組らしく乱れていて

指揮:リーボー・パゼクゲビング州
指揮:ヘルムート・リリング

と書いてあるのだけれども
ゲビング州合唱団
指揮:ヘルムート・リリング
ということらしいですね。

今から10年程前、NIFTY-Serveのパソコン通信時代
クラコンでそのように解釈されてました。
posted by fronte360 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック