2006年06月11日

アンネローゼ・シュミット、モーツァルト/ピアノ協奏曲第19番

結局昨日は昼寝が30分しかできなくて、疲れをき引きずったまま・・・
すみません、演奏会はパスさせていただきました。

そして本日、井村さんが指揮される演奏会もありますが・・・
これもパスさせていただくことにしました(重ね重ねすみません)。

そして今日は、休日出勤することにしました。

二人で組になってやってた仕事(本業)で1名欠けてしまいましたしね。
欠けた彼は本業100%なのに離脱ですし、他業務も並行して動かしている自分としては、ここで踏ん張らないと悪影響でるので仕方ありません。

やっぱこんなときは、モーツァルトピアノ協奏曲第19番

031042bc.jpg昨年12月29日、南紀の陽光が燦々と降りそそぐ紀伊田原駅に降り立ったとき、頭の中で何故かこのモーツァルトピアノ協奏曲第19番の冒頭が鳴り響いてました。
ヘッドホン・ステレオで聴いているかのように、鮮明に鳴ったのに驚きましたが、それがまたよく似合うんですよね。

いえね、昨夜も寝る前に、うたた寝しかけてた長男が、いつも行っているこの紀伊田原への旅行の夢を見たと言ってました。
とっても楽しみにしているわけですね(もちろん僕も楽しみです)。

この夏、この紀伊田原に行くためにも、ここで踏ん張らないとね。
いま頑張らな、いつ頑張るねん、そんな感じ。 切羽詰る前にやります。
ということで演奏会パスしてしまってごめんなさい。

posted by fronte360 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック