2021年07月22日

SONY CDプレーヤー CDP-203 トレー駆動ベルト張替え & 半田割れ補修

オリンピックのために寄せ集められた4連休初日

久しぶりにステレオに火を入れて、これまた久しぶりにCDを聴こうとしたら、トレーが開きません。 ゴムバンドの2重掛けで代用したベルトが切れたようですね。

調べてみたら、2019年10月12日に張り替えてました。
この記事では、Technics SL-6 で伸びて滑っていたゴムで代用したけど、すぐに滑って使えなくなったので、後日ゴムバンドの2重掛けにしていたのでした。

今回も慣れた作業、プラス・ドライバー1本で交換作業を開始。
今度のは赤いゴムバンド、これ大阪の激安スーパー「玉出」のお惣菜を綴じているゴムバンドですよ。 いつまで持つでしょうか? 
いいかげん、ちゃんとしたゴムベルト買えばいいんでしょうけれど・・・
滅多に使わないCDプレーヤーですから、これで十分です。

P7223096
P7223096 posted by (C)fronte360

二重掛けのまま切れた茶色のゴムバンドとともに記念撮影です。

P7223097
P7223097 posted by (C)fronte360

トレーを装着して、筐体にプレーヤー部分を固定したところ。

試運転OKで、ステレオに繋いで音楽鑑賞・・・してたら、左側の音が出てませんっ!!
これって、このCDプレーヤーが我が家にやってきた2014年に出ていた現象です。

いわゆる半田割れなので、これまた久しぶりに半田コテを出して補修しておきました。
やっぱり苦手なんですけどね、半田作業・・・ でも治ってよかった・よかった♪


posted by fronte360 at 13:13| Comment(0) | 21-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする