最近の記事

2020年06月29日

大阪散歩20200523_大阪城公園の戦跡巡り・送水管

新型コロナの緊急事態宣言、大阪などが解除された週末、
いつもの大阪の実家に向かう前に大阪城公園に寄り道しました。

大阪日日新聞の「戦跡を巡る 戦渦を超えて75年」で、大阪城公園の戦跡を実際に見ておきたくなったのでした。
今は綺麗な公園として整備されている大阪城ですけれど、まだ戦争の傷跡がいくつか残っていること、平和が維持されている今こそ見ておきたいと思ったのでした。

P5232941
P5232941 posted by (C)fronte360

桜門を出て内堀の南西角

P5232938
P5232938 posted by (C)fronte360

南仕切門跡・太鼓櫓跡
ここより西側の内堀を眺めると、太い水道管が見えます。

P5232939
P5232939 posted by (C)fronte360

大阪砲兵工廠において製造された送水管。
大阪砲兵工廠では陸軍の兵器・軍装品を主に製造していましたが、民需品の製造も行っていて、当時の西日本の水道管は殆どが大阪砲兵工廠で製造されていたそうです。

P5232940
P5232940 posted by (C)fronte360

大阪市内のコレラ予防のため建設された大手前配水場が明治28年(1895)に竣工したとのことで、この頃に背製造、設置されたものと思われます。


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする