最近の記事

2020年06月23日

大阪散歩20200523_大阪城公園の戦跡巡り・内堀の地下壕

新型コロナの緊急事態宣言、大阪などが解除された週末、
いつもの大阪の実家に向かう前に大阪城公園に寄り道しました。

大阪日日新聞の「戦跡を巡る 戦渦を超えて75年」で、大阪城公園の戦跡を実際に見ておきたくなったのでした。
今は綺麗な公園として整備されている大阪城ですけれど、まだ戦争の傷跡がいくつか残っていること、平和が維持されている今こそ見ておきたいと思ったのでした。

P5232919
P5232919 posted by (C)fronte360

ミライザ大阪城(第四師団司令部庁舎)の南側より内堀を覗き込みますと、
地下壕の跡を見ることができます。

P5232920
P5232920 posted by (C)fronte360

緑色のフェンスで囲われていますね。
現在の豊国神社のあたりに大阪師管区司令部の庁舎があったようで、そこへの地下壕であったと思われます。
今は埋め戻されていますが、空襲に備えて長さ数百メートルにおよぶ壕が掘られており、この内堀には出入口が3つほどあったようです。

P5232923
P5232923 posted by (C)fronte360

大阪城の戦跡を示すプレートもありました。

P5232924
P5232924 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする