2020年04月25日

ポール・パレー/デトロイトSO、ベルリオーズ/幻想交響曲

新型コロナで緊急事態宣言が出ていますので、せめてお家で良い音楽を♪

このところ有無を言わさないような納得度の高い演奏を中心に聴いてますが、
ポール・パレーが Mercury LIVING PRESENCE に残した録音もその一群で、
集中的に聴いていますが、今回は、ベルリオーズの幻想交響曲です。

一言でいうならば、明るい音色ながら男性的で硬派な演奏ですね。
第1・2楽章、引き締まった低弦群による重低音で彩られ、木管や高音弦も
集中力の高い演奏。 精度が高いままグィグィと進めてゆくのが爽快です。

後半楽章になっても集中力の高さは衰えることなく、先のフランクでは
余計な思い入れを廃して緻密に音を重ねた、と書きましたが、
ここではギアを1段あげ、更にアクセルを踏み込んで加速させたかのようで、
熱っぽく一直線に駆け抜けてしまった感じ。

ワンポイント録音(メインマイクと2本のサブマイクの3トラック録音を
2chステレオにミックスダウン)のためでしょうかね、各ソロ楽器には
スポットライトを当てたようで判りやすく、あれよあれよと進んでゆき、
この曲こんなに短かったっけ・・・と思ってみたり。

カプリングされた小曲もまた集中力の高い演奏で聴き応えあります。

P4242739
P4242739 posted by (C)fronte360

 ベルリオーズ/幻想交響曲
 ベルリオーズ/劇的物語「ファウストの劫罰」から「ハンガリー行進曲」
 ベルリオーズ/歌劇「トロイアの人々」から「トロイ人の行進曲」
 ベルリオーズ/序曲「海賊」
 ベルリオーズ/序曲「ローマの謝肉祭」

  ポール・パレー指揮 デトロイト交響楽団
  録音:1959年11月(幻想),1959年4月(行進曲),1958年3月(序曲)


posted by fronte360 at 09:01| Comment(0) | 20-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

奈良散歩20200419_宝山寺・市道宝山寺参詣線(2)

新型コロナで奈良県にも緊急事態宣言が出されてしまいました。
しかし休日とはいえ実家に行く用事があり、近鉄電車に乗りましたが、
生駒で途中下車、生駒の聖天さんこと宝山寺に行ってみることにしました。

生駒市が宝山寺への参道(市道宝山寺参詣線)約830メートルの改修を終え、
5/24、宝山寺へ続く石段約1,000段を登るイベントを計画している記事があり
久しぶりに行ってみたくなったのでした。

P4192659
P4192659 posted by (C)fronte360

この先、2012年の写真でも整備された石畳で、歩きやすくなってました。
けっこう子供連れが多く歩いてました。

P4192660
P4192660 posted by (C)fronte360

ジャンケンして、パイナツプル・・・とかね、楽しそうでしたよ。

P4192661
P4192661 posted by (C)fronte360

路辺の鉢植え

P4192662
P4192662 posted by (C)fronte360

そろそろ見えてきましたね、この先のアーケード。

P4192663
P4192663 posted by (C)fronte360

このあたりから旅館や飲食店が続きます。

P4192664
P4192664 posted by (C)fronte360

P4192665
P4192665 posted by (C)fronte360

ナイヤビンギは、自然菜食カフェ。 入ったことありませんが・・・

P4192666
P4192666 posted by (C)fronte360

ジャジャーン♪ ってな感じの「観光生駒」のアーケード!

P4192667
P4192667 posted by (C)fronte360

くぐって、振り返りました。
この写真の左側に行くとケーブルカーの宝山寺駅があります。

P4192668
P4192668 posted by (C)fronte360

さらに石段を登りまっせ!

P4192669
P4192669 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

奈良散歩20200419_宝山寺・市道宝山寺参詣線

新型コロナで奈良県にも緊急事態宣言が出されてしまいました。
しかし休日とはいえ実家に行く用事があり、近鉄電車に乗りましたが、
生駒で途中下車、生駒の聖天さんこと宝山寺に行ってみることにしました。

生駒市が宝山寺への参道(市道宝山寺参詣線)約830メートルの改修を終え、
5/24、宝山寺へ続く石段約1,000段を登るイベントを計画している記事があり
久しぶりに行ってみたくなったのでした。

P4192650
P4192650 posted by (C)fronte360

改修された石段はさすがに歩きやすいですよ。

P4192651
P4192651 posted by (C)fronte360

約1,000段ですか・・・
日頃、ビル14階オフィスまで階段使って上り下りしているので大丈夫。

P4192652
P4192652 posted by (C)fronte360

赤い鳥居が見えてみました。 熊鷹大明神

P4192653
P4192653 posted by (C)fronte360

P4192654
P4192654 posted by (C)fronte360

P4192655
P4192655 posted by (C)fronte360

2012年7月の熊鷹大明神の前の道はこんな感じでした。

P7150891
P7150891 posted by (C)fronte360

石段が均一になって歩きやすくなりました。

P4192656
P4192656 posted by (C)fronte360

7丁

P4192657
P4192657 posted by (C)fronte360

この突き当りからは従来の石段となりました。

P4192658
P4192658 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-演奏会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

奈良散歩20200419_宝山寺・生駒駅前参道(2)

新型コロナで奈良県にも緊急事態宣言が出されてしまいました。
しかし休日とはいえ実家に行く用事があり、近鉄電車に乗りましたが、
生駒で途中下車、生駒の聖天さんこと宝山寺に行ってみることにしました。

生駒市が宝山寺への参道(市道宝山寺参詣線)約830メートルの改修を終え、
5/24、宝山寺へ続く石段約1,000段を登るイベントを計画している記事があり
久しぶりに行ってみたくなったのでした。

P4192640
P4192640 posted by (C)fronte360

巨大なマンション、かつてここは米や味噌などを扱う大店でした。
2012年7月の写真が出てきました。

P7150962
P7150962 posted by (C)fronte360

この先の「パレス温泉」は健在かと思いましたが

P4192641
P4192641 posted by (C)fronte360

P4192642
P4192642 posted by (C)fronte360

「都合によりしばらく休業致します」コロナ休業でしょうか・・・

P4192643
P4192643 posted by (C)fronte360

いよいよ坂道が急になり、振り返った右のマンションで2年住んでました。

P4192644
P4192644 posted by (C)fronte360

生駒大師堂、綺麗になってますねぇ。

P4192645
P4192645 posted by (C)fronte360

P4192646
P4192646 posted by (C)fronte360

2012年7月の写真では、こんな感じで、庇が崩れそうでした。

P7150953
P7150953 posted by (C)fronte360

P7150955
P7150955 posted by (C)fronte360

お大師さんへの信仰はいまも健在ですね。
お大師さんの前の道を登り切ったところから、改修された参道となります。

P4192647
P4192647 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

奈良散歩20200419_宝山寺・生駒駅前参道

新型コロナで奈良県にも緊急事態宣言が出されてしまいました。
しかし休日とはいえ実家に行く用事があり、近鉄電車に乗りましたが、
生駒で途中下車、生駒の聖天さんこと宝山寺に行ってみることにしました。

生駒市が宝山寺への参道(市道宝山寺参詣線)約830メートルの改修を終え、
5/24、宝山寺へ続く石段約1,000段を登るイベントを計画している記事があり
久しぶりに行ってみたくなったのでした。

4/19 お昼過ぎ、生駒駅西改札口を出て隣接するグリーンヒルいこまへ

P4192630
P4192630 posted by (C)fronte360

25年以上前ですが、生駒には2年間住んでいたので、懐かしい場所です。
この中を通ってケーブル線の駅・鳥居前駅も覗いてみます。

P4192631
P4192631 posted by (C)fronte360

生駒山上遊園地も休園していますが、沿線にはマンションや住宅地があり、
通勤通学にも利用されているちょっと珍しいケーブル線です。

P4192632
P4192632 posted by (C)fronte360

2号線に「すずらん」。 1953年製、ケーブルでは現役最古の車両だそうです。

P4192633
P4192633 posted by (C)fronte360

鳥居前駅より降りて、生駒駅前より参道を進みます。

P4192634
P4192634 posted by (C)fronte360

2年間通った道です。

P4192635
P4192635 posted by (C)fronte360

いつの頃からか、小綺麗になった幾世屋さん

P4192636
P4192636 posted by (C)fronte360

生駒名物「宝”多餅」

P4192637
P4192637 posted by (C)fronte360

「ぼたもち」ですね。

P4192638
P4192638 posted by (C)fronte360

何気ない民家のようですが、看板に注目

P4192639
P4192639 posted by (C)fronte360

「生駒芸妓検番」、芸者さんなどの紹介所。
もともとこの辺りは宝山寺の参詣客の門前町・新町、歓楽街でしたものね。


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

大吟醸・千寿・土佐鶴

頂き物の土佐鶴の大吟醸で月曜日の疲れを癒します八分音符
原則テレワークですが、事務所管理が仕事なんで、金曜まで休めませんしね。
後ろに写ってる濃口醤油は、大宇陀の黒川醤油製造所謹製八分音符
1587382441817.jpg
posted by fronte360 at 20:36| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪散歩20200404_真田山・陸軍墓地(2)

新型コロナで緊急事態宣言が出ましたけれど、実家に行く用事もあります。
実家に向かう途中にちょっと寄り道ををして、春を愛でていました。
3/29は大阪城公園でしたが、4/4には真田山に寄り道しました。

P4042614
P4042614 posted by (C)fronte360

墓地の一角ではお花見をされている方もいらっしゃいますね。

P4042615
P4042615 posted by (C)fronte360

無機質な墓標が整然と並び、中には朽ちそうなものもあり、シュールな空間。
子ども頃は、とても怖かった、あまり近寄りたくない、そんな場所でした。

P4042617
P4042617 posted by (C)fronte360

今は静かに平和について考えることのできる場所と感じています。

P4042620
P4042620 posted by (C)fronte360

P4042618
P4042618 posted by (C)fronte360

P4042619
P4042619 posted by (C)fronte360

おしまい

P4042621
P4042621 posted by (C)fronte360




posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

レンゲ畑

今朝の散歩で見つけました。
自然農法の田んぼがレンゲ畑になってました八分音符
中に入って遊んでも良いそうです八分音符八分音符
1587256990344.jpg1587256999430.jpg
posted by fronte360 at 09:44| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポール・パレー/デトロイトSO、フランク/交響曲ニ短調

新型コロナで緊急事態宣言が出ていますので、せめてお家で良い音楽を♪

このところ有無を言わさないような納得度の高い演奏を中心に聴いてますが、
ポール・パレーが Mercury LIVING PRESENCE に残した録音もその一群で、
集中的に聴いていますが、今回は、フランクの交響曲ニ短調です。

何度も書いていますけれど、この曲との出会いが良くなかったので、
陰鬱な曲として長らく敬遠してきたのですが、パレーの演奏は明快ですね。
しかも明るいアメリカン・サウンドながら剛直なオケの響きがまた圧倒的。

またヘッドフォンで聴き込んでみると、曲の細部の輪郭も明瞭に聴こえて、
色々な楽器の旋律の絡みが手に取るように判るのもまた面白い。
パレーは、余計な思い入れを廃し、竹を割ったように一直線に進めてゆき、
オケも必死でそんなパレーに食らいつき、音を割った金管の響きなど豪快。
聴きごたえ充分、納得度の高さは一連のパレーの録音の中ではトップかな。

カプリングのラフマニノフの交響曲第2番、最近では珍しいカット版です。
濃厚なロマンティシズムというより、豪放なロマンティシズムといった感じ。
こちたも燃焼度の高い演奏です。

録音年月日を調べてみると、ともに1日で録音されていますね。
一発録りではないとは思いますが、集中度の高さはこの辺りにあるのでは、
などと思ったりもします。

P4182629
P4182629 posted by (C)fronte360

 フランク/交響曲ニ短調
 ラフマニノフ/交響曲第2番

ポール・パレー指揮 デトロイト交響楽団
録音:1959年11月27日(フランク),1957年3月18日(ラフマニノフ)

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

(2020年)5月の関西アマオケコンサート情報

2020年5月、京阪神で開催される予定だったアマオケ関連の演奏会で、延期・順延とされた情報について投稿します(単に「中止」とされている情報は除外しています)。

この他にもありましたら、本家サイトの掲示板やコメントにて投稿をお願いします。 こちらにも転載したいと思います(が、なかなか意気込みに反して動けないのが実情ですが)


5/10【延期】:セント・マーティン・オーケストラ 第15回定期演奏会
5/17【延期】:八尾フィルハーモニー交響楽団 第58回定期演奏会
5/24【延期】:関西シティフィルハーモニー交響楽団 第15回ファミリーコンサート
5/24【延期】:八幡市民オーケストラ 55回定期演奏会
5/24【延期】:京都シンフォニカ 第51回定期演奏会
5/31【延期】:南大阪管弦楽団 第33回定期演奏会
5/31【延期】:枚方フィルハーモニー管弦楽団 第91回定期演奏会


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-関西アマオケ演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする