2019年10月23日

デオダート/PRELUDE、ツァラトゥストラはかく語りき

「即位礼正殿の儀」の祝日を明けての出勤。
朝イチより懸案のExcel表と格闘、紆余曲折がありましたが昼前には一応の決着。
これで疲れました。 午後の打ち合わせなど終えて16時に早退。

実家に寄って帰宅したのは19時。
テレビも面白くないので、ステレオが聴けるようにしたので、レコード鑑賞。

PA230297
PA230297 posted by (C)fronte360

デオダート/PRELUDE、ツァラトゥストラはかく語りき
 Side.A
  ツァラトゥストラはかく語りき
  スピリット・オブ・ファイヤー
  カーリーとキャロル
 Side.B
  輝やく腕輪とビーズ玉
  牧神の午後への前奏曲
  セプテンバー13

デオダート、クロスオーバーの旗手として1970年代には脚光を浴びてました。
しかしクロスオーバー、フュージョンがすっかり根付いてしまった昨今
デオダートも過去の人でしょうか。

でもその音楽は今聴いてもワクワク感がありますね。
「牧神の午後への前奏曲」でのヒューバート・ロウズのフルートによる開始、
マーヴィン・スタンによるトランペットの終結部など、カッコ良い♪

商業主義とくくられて批判されるフュージョンではなく
まさしくクロスオーバー(ジャンルの垣根を超える)だと思いました。


posted by fronte360 at 21:34| Comment(0) | 19-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良散歩20190922_案山子ロードを訪ねて:欽明天皇陵

9/22(日)、今年26回目となるハイキングに参加しました。
「橿原神宮前駅長お薦めフリーハイキング・
新元号「令和」典拠の聖地巡礼と案山子ロードを訪ねて」
朝風峠より下り坂で案山子ロードを巡り、明日香に戻ってきました。

P9222857
P9222857 posted by (C)fronte360

鬼の雪隠を見た後、飛鳥駅を目指して歩きます。 が・・・
右側のこんもりした林は、欽明天皇陵で、これまでパスしていたので

P9222858
P9222858 posted by (C)fronte360

行ってみることにしました。
が、その手前に「吉備姫王墓」がありました。

P9222865
P9222865 posted by (C)fronte360

P9222859
P9222859 posted by (C)fronte360

中を覗いてみると・・・

P9222862
P9222862 posted by (C)fronte360

P9222860
P9222860 posted by (C)fronte360

これは面白かった!!

P9222863
P9222863 posted by (C)fronte360

猿石
年代や制作理由も不明の、猿を思わせる顔の石造物。元々は欽明天皇陵南の田から掘り出されたものでしたが、その後吉備姫王墓前に移されました。特徴から僧、男性、女性、山王権現の名前がついており、それぞれ高さは1メートル前後です。
(「明日香村観光ポータルサイト」より)

P9222870
P9222870 posted by (C)fronte360

欽明天皇陵
全長約138mの前方後円墳で、欽明天皇の墓といわれています。
しかし、最近では見瀬丸山古墳を欽明天皇陵とする説も聞かれます。
明治5年以前には、現在、吉備姫王墓に置かれている猿石が配置されていました。
(「明日香村観光ポータルサイト」より)

P9222872
P9222872 posted by (C)fronte360

ということでようやく飛鳥駅にゴール! おしまい。


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 19-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする