最近の記事

2019年04月05日

奈良散歩20190309_酒蔵みてある記・河合酒造「出世男」:今井町

2019年の11回目、大和八木駅長お薦めフリーハイキング
「酒蔵みてある記・河合酒造「出世男」」のために大和八木駅より
耳成山より天の香具山、畝傍山を横目で見ながら飛鳥川を南下しおふさ観音。
また飛鳥川にもどってきました。

P3090822
P3090822 posted by (C)fronte360

道路にぶちあたって右折

P3090823
P3090823 posted by (C)fronte360

桜井線の畝傍駅、道路標識のところを左に折れます

P3090824
P3090824 posted by (C)fronte360

近鉄橿原線の踏切をわたります。

P3090826
P3090826 posted by (C)fronte360

P3090827
P3090827 posted by (C)fronte360

この橋を渡った先が今井町

P3090829
P3090829 posted by (C)fronte360

P3090830
P3090830 posted by (C)fronte360

町の中に入って

P3090832
P3090832 posted by (C)fronte360

銀行の看板のところを左に折れて進むと河合酒造、ゴールです。

P3090833
P3090833 posted by (C)fronte360

河合酒造

P3090840
P3090840 posted by (C)fronte360

P3090841
P3090841 posted by (C)fronte360

河合酒造株式会社 出世男
歴史と伝統が織りなす味わいある地酒
大和三山に囲まれ、江戸時代の町並が残る今井町で現存する唯一の酒蔵です。 屋号を「上品寺屋(じょうぼんじや)」といい、明和9年(1772年)には既に酒造業を営んでいたと文書にも残っております。現在に至っても昔ながらの伝統を守り、丁寧な酒造りを心掛け、さらに「うまし酒」を醸す為、日々努力を続けております。 代表銘柄「出世男」は縁起の良い名前として皆様に喜ばれております。
(奈良酒専門店「なら泉勇齋」ホームページより)

P3090843
P3090843 posted by (C)fronte360

建物は国の重要文化財に指定されています。


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 19-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする