最近の記事

2019年02月04日

今月もまたCDを頂きました

今朝、Nさんに呼び止められて、またCDを頂きました。

オーストラリアのオーケストラによるシベリウス全集です。
指揮者のアルヴォ・ヴォルメルもオーケストラも知りませんでしたが、
Nさん曰く、録音が良く、ホールの空間を感じさせる美しい響きとのこと。
これも期待できますね。 いつもいつもありがとうございます。

■ABC Classics シベリウス/交響曲全集、ヴァイオリン協奏曲、交響詩「フィンランディア」、悲しいワルツ アルヴォ・ヴォルメル指揮アデレード交響楽団、アデーレ・アントニー(vn)(ABC 476 3944-7:4CD)

P2040236
P2040236 posted by (C)fronte360

CD1
1-4. Symphony No. 1 in E minor, Op. 39
5-8. Symphony No. 4 in A minor, Op. 63
Recorded 22-23 October 2007 5-8 and 30-31 July 2008 1-4 in the Adelaide Town Hall.

CD2
1-4. Symphony No. 2 in D major, Op. 43
5. Symphony No. 7 in C major, Op. 105
6. Finlandia
Recorded 10-13 April 2007 in the Adelaide Town Hall.

CD3
1-3. Symphony No. 5 in E-flat major, Op. 82
4-7. Symphony No. 6 in D minor, Op. 104
8. Valse triste, Op. 44 No. 1
Recorded 24-25 October 2007 1-3, 8 and 1-2 August 2008 4-7 in the Adelaide Town Hall.

CD4
1-3. Symphony No. 3 in C major, Op. 52
4-6. Violin Concerto in D minor, Op. 47
Recorded 2 and 4 August 2008 1-3 and 10-12 June 2009 4-6 in the Adelaide Town Hall.


posted by fronte360 at 21:24| Comment(0) | 18〜19-CD/LP/DVD音盤捕獲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良散歩20190120_酒蔵みてある記・御代菊:神武天皇陵

近鉄主催のハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に参加して1年。

1月20日、橿原神宮前駅長お薦めフリーハイキング
「酒蔵みてある記・喜多酒造「御代菊」」で橿原神宮に行きました。
小雨が降るなか次は神武天皇陵に向かいます。

P1203545
P1203545 posted by (C)fronte360

境内のテント、昨年もありましたが、神武天皇の一代記が展示されています。
ちょっと調べたいことがあったので立ち寄ってみました。

P1203549
P1203549 posted by (C)fronte360

これ、これです。 「登美の瑞光(金鵄)」

P1203548
P1203548 posted by (C)fronte360

磐余彦尊(いわれひこのみこと)の兵たちは、再び長髄彦(ながすねひこ)の軍と戦いましたが、あまりにも強くてかなり苦戦していました。すると急に黒雲が空を覆い、あたりも暗くなり、叩きつけるように雹がふってきました。そのとき暗い大空の彼方から、さあっと一筋の光がさしたかと思うと金色の鴟が磐余彦尊の弓の先に止まり、さんぜんと光り輝きました。賊軍の兵たちは、稲光りのように目を射られました。まぶしくて目もあけられず、ついに長髄彦の軍は降参してしまいました。
(展示パネルより)

これが当方が朝散歩でよく前を通る神武天皇の聖跡の場所なのですね。
12月31日に訪れたときのスマホ写真がこれです。
1546211940417.jpg1546211949878.jpg


紀元2600年のときに場所を特定して碑が建てられたそうです。
境内を出て先を急ぐことにします。

P1203553
P1203553 posted by (C)fronte360

ぞろぞろと歩くハイキング軍団

P1203554
P1203554 posted by (C)fronte360

橿原考古学研究所の前を歩いて、橿原神宮の隣・・・
というか明治になって天皇陵に隣接する地に神宮が建てられたのでしたね。

P1203555
P1203555 posted by (C)fronte360

広大な敷地を黙々と歩くハイキング軍団

P1203557
P1203557 posted by (C)fronte360

到着です。

P1203558
P1203558 posted by (C)fronte360

畝傍山(うねびやま)の北東の麓、橿原神宮に北接する神武天皇陵は、円丘で周囲は約100m、高さ5.5mの広い植え込みがあり、幅約16mの周濠をめぐらせています。
日本書紀、古事記によると、初代天皇とされる神武天皇(在位:前660年〜前585年)は日向(宮崎)地方から、瀬戸内海を東に進んで難波(大阪)に上陸しましたが、生駒の豪族に阻まれたため、南下して熊野に回りました。そこで出会った3本足の「八咫烏」(やたがらす)というカラスに導かれて、吉野の険しい山を越えて大和に入り、周辺の勢力も従えて、大和地方を平定しました。そして、紀元前660年の1月1日(新暦2月11日)に橿原宮で即位し、初代の天皇になりました。
(「橿原市公式ホームページ」より)

P1203559
P1203559 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 19-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする