2018年10月12日

奈良散歩20181007_大和高田市の町並みを巡り:有井弘法井戸

近鉄主催のハイキング倶楽部「あみま倶楽部」への参加記録です。

10月7日、第23回目となった近鉄の駅長お薦めフリーハイキング
「大和高田市の町並みを巡りおかげ祭りへ」南大阪線の高田市駅をスタートし、
約1.2Km歩いて大中公園、更に約300m歩いて弁慶の七つ石、ここを出て北上。

PA072303
PA072303 posted by (C)fronte360

高田川沿いを500mほど歩いて、ビジネスホテルの角を左折

PA072304
PA072304 posted by (C)fronte360

道なりにこの先の民家のところを右に曲がっていった小学校の校門脇

PA072305
PA072305 posted by (C)fronte360

有井弘法井戸(ありいこうぼういど)
小学校の校門のすぐ傍にあり西方に「同道」と称する地があり、弘法大師が仏道を建立した地とされています。有井の地名はこの井戸に由来すると言われています。朝夕に子供達がここを見ながら通学する姿は微笑ましいものです。
(ハイキングマップより)

PA072306
PA072306 posted by (C)fronte360

案内板には環濠集落のことも書かれてますね。

PA072307
PA072307 posted by (C)fronte360

PA072308
PA072308 posted by (C)fronte360

中を覗いてみると・・・奥に祭壇のようなものが、弘法さんがいらっしゃる?

PA072310
PA072310 posted by (C)fronte360

ここから次のポイントまで約1.7Kmです。 頑張りましょう。

PA072311
PA072311 posted by (C)fronte360

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする