2018年10月03日

大阪散歩20180915_古墳発見!歴史を感じて散策への旅!:山畑古墳群

近鉄主催のハイキング倶楽部「あみま倶楽部」への参加記録です。

9月15日に第21回目として参加した「古墳発見!歴史を感じて散策への旅!」
東花園駅より瓢箪山稲荷まで約1.8kmですが、ここから1.0Kmのところにある
東大阪市立郷土博物館に向かう、とマップにあります。

P9152176
P9152176 posted by (C)fronte360

でも行ったことない人には分かりませんが、けっこうな登り坂なんですよね。
当方はもう何度も通っているので(博物館にも4回も入ってますし)承知済み。

P9152177
P9152177 posted by (C)fronte360

気合い込めて登ってきました。 右側の建物が東大阪市立郷土博物館。
ここから、あべのハルカスを望みます。

P9152178
P9152178 posted by (C)fronte360

しかし・・・博物館の前にある山畑古墳群を見て、吃驚!! なんじゃぁ!!

P9152179
P9152179 posted by (C)fronte360

先の台風21号による倒木で、石窟に入ることできた山畑22号墳は立入禁止。
それのみならず、古墳群全体が立入禁止になってます!

P9152182
P9152182 posted by (C)fronte360

今さらながら台風被害の大きさに驚きました。

P9152183
P9152183 posted by (C)fronte360

P9152184
P9152184 posted by (C)fronte360

山畑22号墳
郷土博物館敷地内にある。東西に円丘をもつ双円墳だが現在は直径15m、墳丘高約4.5mの西丘と横穴石室が保存されている。発掘調査で石室から土器・装身具・馬具等が出土し、博物館にて保管・展示されている。
なお、郷土博物館敷地内には22号墳の他に38,39,40,41号墳があるが、すでに墳丘は無く、石室内部が露出(あるいは全損)している。
wikipedia「山畑古墳群」より)

ここの古墳群は以前から何度も見てますが、ここまで荒れてしまったとは・・・
ちょっと絶句しながらも、東大阪市立郷土博物館には入りましたよ。
この博物館、お気に入りなんですね。

P9152185
P9152185 posted by (C)fronte360

観覧料も可愛い金額でしょ。 特別展でないときは 50円なんですよね。
でもこの博物館、解りやすくて、とてもいい仕事してますよ。

東大阪市立郷土博物館
生駒山麓には230基の古墳があるとされていますが、その中の山畑古墳群内に位置する博物館で「かわちのくに」と呼ばれていた東大阪界隈の人々の暮らし(約2万年前〜昭和)を紹介しており、旧石器時代から弥生時代に使用されていた土器・石器や古墳時代の埴輪や装飾品等および特産品であった河内木綿に関する道具が展示されています。また施設内に横穴式石室があり見学もできます。
(ハイキングマップより)



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする