2018年04月25日

奈良散歩20180401_岡寺と春爛漫の飛鳥を散策! 天武・持統天皇陵

近鉄主催のハイキング倶楽部「あみま倶楽部」、参加第12回目は4月1日、
橿原神宮前駅長お薦め「西国三十三所」草始1300年記念
西国7番札所岡寺と春爛漫の飛鳥を散策! に参加しました。
飛鳥駅よりスタートして高松塚壁画館、そして高松塚を見て次へと向かいます。

P4010594
P4010594 posted by (C)fronte360

地図を読み間違ってちょっと行きすぎたりしましたが、なんとかオンコースへ。

P4010595
P4010595 posted by (C)fronte360

国営飛鳥歴史公園館へとやってきました。
国営飛鳥歴史公園5地区、すなわち
「甘樫丘」「高松塚周辺」「キトラ古墳周辺」「祝戸」「石舞台」
この5地区の施設や催し物の案内をはじめ、飛鳥地方の史跡や歴史など
立体模型や映像を用いて紹介しています。

P4010596
P4010596 posted by (C)fronte360

ちょっと迷いましたが、ここをパスして次へと向かうことにしました。

P4010598
P4010598 posted by (C)fronte360

この道を進んでゆくと、左手に小山が見えてきました。

P4010601
P4010601 posted by (C)fronte360

よく見ると鳥居がありますね。

P4010600
P4010600 posted by (C)fronte360

天武・持統天皇陵

P4010603
P4010603 posted by (C)fronte360

壬申の乱(672年)で大友皇子を倒した大海人皇子(即位後に天武天皇)と
その皇后である持統天皇の合葬墓です。

P4010605
P4010605 posted by (C)fronte360

P4010606
P4010606 posted by (C)fronte360

P4010604
P4010604 posted by (C)fronte360

持統天皇は、後に女帝として皇位を継承し、藤原京を造営しました。

P4010607
P4010607 posted by (C)fronte360

涼しい風が吹き抜けてゆき、ちょっと甦った感じ。

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする