2018年02月21日

奈良散歩20180128_酒蔵みてある記・御代菊:橿原市博物館

近鉄が主催するハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に入りました。
第5回目は橿原神宮前に集合、御代菊の喜多酒造目指してまずは久米寺へ。
ここを出て西へ、新沢千塚古墳群へ、そこの拠点施設が「シルクの杜」

P1289887
P1289887 posted by (C)fronte360

平成28年4月にオープンした健康づくり・学習・交流の施設だそうです。
浴場(内湯、露天風呂、サウナ)、水着着用の歩行浴、トレーニングジム
などがるようです。 屋上には足湯がありました。

P1289888
P1289888 posted by (C)fronte360

屋上からの眺め。 うっすらと雪が被ってますね。

P1289889
P1289889 posted by (C)fronte360

道路を渡った反対側には「新沢千塚ふれあいの里」

P1289892
P1289892 posted by (C)fronte360

ここも平成28年4月にオープンした休憩施設で産直野菜なども売ってました。
この脇に遊ぶための公園施設を建設中のようですね。

P1289893
P1289893 posted by (C)fronte360

P1289894
P1289894 posted by (C)fronte360

先を急ぎます。

P1289891
P1289891 posted by (C)fronte360

そしてやってきたのが橿原市博物館
「歴史に憩う橿原市博物館」と呼ばれているようですね。

P1289900
P1289900 posted by (C)fronte360

P1289899
P1289899 posted by (C)fronte360

ハイキングの特典として割引券が付いてきたので中もちゃんと見学。
県立橿原高校とコラボした土器製作の展示がとっても面白かったですよ。
こんな充実した高校生活を送りたかったな。

P1289896
P1289896 posted by (C)fronte360

本物の土器などにも触れるコーナーもあったり、充実した博物館でした。

P1289895
P1289895 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする