2018年01月14日

奈良初歩き

今日は地元の奈良を歩きます。
行基さん、行ってきます!
1515891829402.jpg1515891839042.jpg
posted by fronte360 at 10:05| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラヤン、ヴィヴァルディ/合奏協奏曲「四季」

ニューイヤー・バロックの延長で何を聴こうか、と思っていましたが、
にこらすさんのブログで「冬」と名の付く音楽として「四季」を挙げられて、
昔の世代にとって懐かしい音源の中からローマ合奏団の記事がありました。
また、今朝見た山本晴望さんのブログではミュンヒンガー盤の記事があり、
両先輩には及びませんが当方は以下を聴くことしました。

P1149619
P1149619 posted by (C)fronte360

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  ミシェル・シュヴァルベ(vn)
    エーバーハルト・フィンケ(vc)
    ホルスト・ゲーベル(hpsi)

今は無き数寄屋橋ハンターにて100円で捕獲したレコード。
ダブル・ジャケットにカラヤンの上半身のピンナップまで付いています。
1972年当時、カラヤンは今では想像もつかないほどのスター指揮者でした。

その分、アンチ・カラヤン派も多くいて音楽雑誌を賑わせていましたが、
この四季も当時のバロックブームに便乗して金儲けのためにバロックまで演るか、
などとも言われていたものでした。

ジャケットの写真によると、第1ヴァイオリン6名、第2ヴァイオリン5名、
ヴィオラ4名、チェロ3名、コントラバス2名の編成で繊細でかつ率直な演奏。
音楽の造形がきちんと整理されて、音の繋がりもスムーズでまろやかですが、
後年レガートで固められたなどと揶揄される事はなく爽快な演奏でもありますね。

肝心の冬、両端楽章は美しくもまた厳格に引き締めた厳冬を現わしていて、
中間楽章のシュヴァルベの甘く柔らかな響きを巧く引き立てて聴かせ上手。
まさにカラヤンの真骨頂でしょうか。 コーダの力強さも物語のお終いの感。
聴きごたえある演奏でした。

posted by fronte360 at 07:53| Comment(0) | 18〜19-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

(2018年)2月の関西アマオケコンサート情報(追加)

2018年2月に、京阪神で開催されるアマオケ関連の演奏会について追加投稿します。

※1/13(追加)
 2/25:堺フィルハーモニー交響楽団 スプリングコンサート

1971年堺市青少年吹奏楽団として発足、74年に管弦楽団となって、南大阪最大のアマオケとして精力的な活動を続けられています。 興味ある方は是非いらしてください。

 
posted by fronte360 at 20:00| Comment(0) | 18-関西アマオケ演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生國魂神社

阿部野橋に戻ってから、前回は四天王寺さん経由で帰りました。
今回は松屋町筋を通って生國魂さん経由で帰ります。
1515826737299.jpg1515826747827.jpg1515826755281.jpg
posted by fronte360 at 16:00| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加賀屋緑地の庭園

とっても素敵な回遊式庭園でした!
後はゴールの矢田駅までひたすら歩きます。
1515816938338.jpg1515816946619.jpg1515816955256.jpg1515816962682.jpg1515816969205.jpg
posted by fronte360 at 13:18| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加賀屋緑地

加賀屋新田会所跡、江戸中期の宝暦年間に豪商加賀屋甚兵衛が開いたそうです。
ここで小休止しています
1515815481339.jpg1515815490675.jpg1515815497845.jpg
posted by fronte360 at 12:53| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉大社より出発

次は加賀屋緑地目指して歩きます。
1515813183745.jpg
posted by fronte360 at 12:14| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉大社に到着

しました。
でもまだ半分以上の行程が残ってます。
1515812000363.jpg1515812009507.jpg1515812019106.jpg1515812030113.jpg1515812038470.jpg
posted by fronte360 at 11:55| Comment(2) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天下茶屋跡

最初のポイント「天下茶屋跡」
かつて太閤秀吉も訪れた大邸宅も、大阪大空襲で焼けてしまって、これだけが残されたそうです。
1515809834770.jpg1515809843209.jpg
posted by fronte360 at 11:18| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉大社へ

阿部野橋をスタートしてハルカスの角を曲がって、路面電車見ながら南下します!
1515807508230.jpg1515807516159.jpg
posted by fronte360 at 10:39| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする