最近の記事

2017年12月24日

ジョセフォビィッツ、プロコフィエフ/古典交響曲ほか

世間はクリスマスイブですね。
クリスマスは、親しい人や家族と安らかに過ごす、平和について考える日・・・
なのだと深夜のラジオで言っていました。
昨夜なんとか年賀状も書き終えたし、今日から少し心安らかに過ごせるでしょう。

PC249203
PC249203 posted by (C)fronte360

プロコフィエフ/交響曲第1番「古典交響曲」
プロコフィエフ/「3つのオレンジへの恋」から「行進曲」「スケルツォ」
プロコフィエフ/交響組曲「キージェ中尉」
  ジョセフォビィッツ指揮 モンテカルロ国立歌劇場管弦楽団

11月5日に高知で捕獲した16枚のコンサートホール・ソサエティ盤
今日もこららの中で印象に残った盤を紹介します。

ジョセフォビィッツはコンサートホールソサエティのプロデューサーですが、
自ら指揮した録音がコンサートホール盤ではお馴染みですが、
世間では無名指揮者扱いですね。

ここではちょっと太い筆で描いたような雰囲気のある演奏を披露しています。
よく聴くと細部もよく表現していますが、ぐいぐいと一気呵成に進める感じ。

モンテカルロのオケ、フランスの片田舎と言っては失礼かもしれませんが、
そんなにアンサンブルの精度が高くないし、ソロもちょっとたどたどしかったり、
でもそれがなかなかいい雰囲気を醸し出しているように思えます。

今はどこのオケも巧くなってしまって味が無くなった・・・ということかも。


posted by fronte360 at 08:53| Comment(0) | 17-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする