最近の記事

2017年03月16日

奈良散歩20170218_酒蔵みてある記(その2)・稲天/稲田酒造

近鉄の人気ハイキング「酒蔵みてある記」に再び参加しました。
今回も天理駅をスタート、「稲天」というお酒を造っている稲田酒造がゴール。
天理駅前より本通商店街に入ったら、ものの10分で到着なのですけれど、
約10Kmほど歩いてゴールを目指して歩きましたが、やっとゴール

P2186312
P2186312 posted by (C)fronte360

お店を挟んだ向かい側のスペースで甘酒を
さっそく試飲・・ではなく、振る舞いの甘酒を頂きました。 温まります。

P2186313
P2186313 posted by (C)fronte360

前回の豊祝は、アルコール発酵するまえの甘酒でしたけど、
稲天・稲田酒造のは酒粕を解いたものかな、よく分かりませんが、
しっとりとしておりました。

P2186311
P2186311 posted by (C)fronte360

実はここ、何度もお店の前を通っているのですが、中に入るのは初めて。

P2186314
P2186314 posted by (C)fronte360

天理教会の御神酒を作っておられます。
またリオのオリンピックで優勝した天理大関係者の祝勝会でも
リオで稲天を振る舞われたそうですね。 

P2186318
P2186318 posted by (C)fronte360

店頭には奈良漬け各種も、量り売りもされてましたよ。
最近は奈良漬けも主力商品として位置付けておられるようでした。

P2186316
P2186316 posted by (C)fronte360

店内ごった返していたので、お目当ての1本を購入。
なんだかあっけないですが、帰路としました。

P2186317
P2186317 posted by (C)fronte360




posted by fronte360 at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 17-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする