最近の記事

2017年03月10日

奈良散歩20170218_酒蔵みてある記(その2)・石上神宮へ

近鉄の人気ハイキング「酒蔵みてある記」に再び参加しました。
今回も天理駅をスタート、「稲天」というお酒を造っている稲田酒造がゴール。
天理駅前より本通商店街に入ったら、ものの10分で到着なのですけれど、
約10Kmほど歩いてゴールを目指して歩きます。

内山永久寺跡、往時をしのばせる池のほとりに建つ芭蕉の句碑をながめてから、
また山の辺の道をたどって歩くと、いつか見た光景が広がってきました。

P2186272
P2186272 posted by (C)fronte360

「石上神宮(いそのかみじんぐう)」に到着。

P2186273
P2186273 posted by (C)fronte360

境内には石上神宮の神使、鶏さんがあちこちに・・・

P2186274
P2186274 posted by (C)fronte360

P2186277
P2186277 posted by (C)fronte360

ともかくお参りしましょうか。

P2186279
P2186279 posted by (C)fronte360

P2186278
P2186278 posted by (C)fronte360

楼門が見事ですね。 国の重要文化財に指定されています。
鎌倉時代後期、文保2年(1318年)の造営とのことで、
正面には山縣有朋の筆による「萬古猶新」と記された木額が掲げられてます。

P2186280
P2186280 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 17-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする