最近の記事

2017年01月27日

大阪散歩20170101_陸軍墓地

今年の元日は6年ぶりに奈良の自宅で迎えました。
早朝より東大寺大仏殿に初詣に赴いたのち、大阪の実家にて新年のご挨拶。
ひとしきり飲んで食ってうたた寝した後、ご近所散歩で腹ごなし。

玉造稲荷神社より長堀通りを越えて三光神社の列を眺めてから、
三光神社裏手に回ります。 日本最古の陸軍墓地。

P1015553
P1015553 posted by (C)fronte360

お正月の暖かな日差しが整然と並んだ墓標に差し込まれています。
静謐な時間がここでとどまっているよですね。

P1015555
P1015555 posted by (C)fronte360

小学生の頃は、ここは怖い場所というイメージだったのですけど、
齢を重ねた東京での単身赴任時代、近所に谷中霊園や染井霊園などあったので
いつしか墓マイラーみたいになって、墓地のイメージが変わりました。

P1015556
P1015556 posted by (C)fronte360

お墓は幽霊の出る怖い場所ではなく、人の生きざまが垣間見える場所です。

P1015557
P1015557 posted by (C)fronte360

15077uに及ぶ広大な敷地に5300基余りの墓石が並んでいますが、
これらのほとんどは日露戦争以前のもので、捕虜、軍役夫、兵卒、下士官の墓石。
安物の和泉砂岩製なので風化が激しく崩れたものもあります。

P1015558
P1015558 posted by (C)fronte360

P1015559
P1015559 posted by (C)fronte360

日中戦争がはじまると多数の死者が出て、個別のお墓では対応できなくなり、
昭和18年に建設された仮忠霊堂には4万3千柱もの遺骨が納骨されているそうです。

P1015560
P1015560 posted by (C)fronte360

平和を祈念したお正月でありました。

P1015563
P1015563 posted by (C)fronte360


 
posted by fronte360 at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 17-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする