2016年12月15日

高知散歩20161202_歴史民俗資料館へ

ようやっと平常生活、でも出社するとメールが100本以上たまってました。
でも単身赴任時代は1000本は軽く超えていたのですけどね・・・
昨夜はちょっと寄り道して帰ってバーボンを連れて帰りましたよ。
久しぶりのバーボン、おいしかったな。 では、つつきおば・・・・

 ●

11月は、会社行事目白押しで身動き取れず、とっても疲弊したので
12月になって金曜・月曜とお休みをいただいて、高知に行ってきました。

12月2日早朝、高知に到着しましたが、昼前にまた高知市街に向けて移動、
高知駅北側のバスターミナル(高知BT)より、バスに揺られて30分弱、
高知県立歴史民俗資料館にようやく到着。

PC025193
PC025193 posted by (C)fronte360

今年のGWの時に開催されていた企画展「いざなぎ流の里・物部」の時より
一度は来てみたかったんですけど、念願かないました。

PC025194
PC025194 posted by (C)fronte360

今回の企画展は中四国ではここだけで巡回展示されている「発掘された日本列島」
この1年間に発掘調査された考古学の成果の展覧会が催されています。
そしてここは長曾我部元親公の居城・岡豊(おこう)城のあったところ、
常設展示として長宗我部展示室で長宗我部氏について詳しく紹介されいます。

PC025195
PC025195 posted by (C)fronte360

本当はこの石段を登って、長曾我部元親公の銅像を見て入館するのですけれど、
タイルの張替中とやらで立入禁止で、残念。

PC025196
PC025196 posted by (C)fronte360

ここより中に入り、2階にある受付で観覧料510円のところ
龍馬パスポートの威力で団体料金410円を払って、まずは常設展示を鑑賞。

PC025197
PC025197 posted by (C)fronte360

中は撮影禁止なので入口にある陣地を模したVTR上映場所を貼っておきます。
長曾我部氏の盛衰が詳細に展示されておりましたよ。

posted by fronte360 at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 16-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする