最近の記事

2016年04月06日

高知散歩20160320_柳原橋

いつもながら淡々と業務をこなしてゆけば良いのだろうが
色々な横ヤリも入ってきて面倒な今日この頃、修行が足りないか、
と思って今日もまたサラリーマン生活続けよう。 では高知のお話の続き。

3月20日(日)、前夜の飲み過ぎのカロリー消費も兼ねての鏡川沿いの散歩。
月の瀬橋より下流で神田川に阻まれ、ぐるっと回り道してまた鏡川に戻りました。
向こうに見えるのは柳原橋

P3203037
P3203037 posted by (C)fronte360

この柳原橋を渡って市街地方面、グランド通り、と呼ばれます。

P3203041
P3203041 posted by (C)fronte360

以前にも書いたけど、グランド=運動場=高知市総合運動場があるのですね。
この橋が出来る前は、かつてここに日本で最初の沈下橋があったそうです。
1977年に取り壊されたそうですが、戦時中の高知大空襲の際には
ここの沈下橋を通って筆山方面に多くの方が避難されたそうです。

P3203042
P3203042 posted by (C)fronte360

今回はその柳原橋を渡らず、さらに下流を目指して歩きます。
高知市陸上競技場、高知競輪の看板がありました。
ちなみに競輪場では、高知大空襲の時の遺体の多くを仮埋葬したらしく
幽霊がよく出る、とのことです。

P3203046
P3203046 posted by (C)fronte360

ところで川の堤より、柳原橋方面を振り返ってみたらこんな感じ。

P3203047
P3203047 posted by (C)fronte360

さてさてまだまだ下流に向かって歩きましょう。

P3203048
P3203048 posted by (C)fronte360

 
posted by fronte360 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 16-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする