2016年03月14日

枚岡神社20160306_参道

3月6日(日)、陽気に誘われて久しぶりに石切から枚岡まで歩きました。
まずは石切神社の上之社へ行きましたが、そこから歩いて枚岡神社に到着。
神社前より歩いて来た道を振り返った写真。

P3062940
P3062940 posted by (C)fronte360

鳥居をくぐって参道に入ります。
梅林の人をあてこんでか露店も出ていますね。

P3062941
P3062941 posted by (C)fronte360

大きな常夜灯ですね。

P3062942
P3062942 posted by (C)fronte360

社殿へと続く石段

P3062943
P3062943 posted by (C)fronte360

その右側にある手水舎、神鹿です。

P3062945
P3062945 posted by (C)fronte360

ここで手を清めて、石段の下に進むと、ここにも神鹿

P3062947
P3062947 posted by (C)fronte360

弘化3年(1846年)名工日下の小平次作。
リアルなようでいて簡略化とデフォルメされたなかなかの名品ですね。

P3062946
P3062946 posted by (C)fronte360

枚岡神社の創祀は皇紀前、初代天皇の神武天皇が即位される3年前ですから、
ざっと、2670年ほど前に遡る古社です。
神さまお二人を奈良の春日大社にお分けしたので、元春日、とも呼ばれていて、
後年、春日大社からも神さまがお二人が来られているのでその時に鹿さんも
やってこられたのだと思います。


 
posted by fronte360 at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 16-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする