最近の記事

2015年08月31日

高知散歩20150721_しんたろう号

7月19日の絵金まつりを楽しみに行った高知の帰路の話題へと戻ります。
7月21日(月)、遊休休暇を使って青春18きっぷでの帰路としました。

いつもの高知駅10時41分発の阿波池田行きに乗りますが、
隣のホームには土佐くろしお鉄道の9640形(くろしお)9640-2Sが停車中。
展望デッキの付いた「しんたろう号」、中岡慎太郎のことですね。
このほかに岩崎弥太郎の「やたろう号」もあります。

P7211176
P7211176 posted by (C)fronte360

海側の側面がオープンの展望デッキになっているので、
潮風を浴びながら太平洋を眺望を楽しむことができるのですね。

P7211177
P7211177 posted by (C)fronte360

P7211180
P7211180 posted by (C)fronte360

P7211179
P7211179 posted by (C)fronte360

P7211182
P7211182 posted by (C)fronte360

しっかし・・・、よく見ると、塗装がハゲハゲ。
ちょっと痛ましい感じさえしますね。。

P7211178
P7211178 posted by (C)fronte360


 
posted by fronte360 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

大阪クラシック & ゆらこめ

大阪市西区にある大阪市中央図書館の地下1階
昨日もここに行き、CDとDVDを返却して、また借りて来たのだけれども、
ここに1コーナーがありました。

大阪クラシック連動企画・クラシック音楽再発見

大阪クラシックとは、大阪フィルの音楽監督大植英次のプロデュースにより
大阪市中心部にて開催されるクラシック音楽コンサート連続公演の音楽祭のこと。
今年は、9月6日から12日までの予定で開催されています → ココ

中央図書館ではこれと連動したクラシック音楽の入門書コーナーを作っていて、
ここで「ゆらこめ」(上下2巻)が置かれていることに気付きました。
「ゆらこめ」は中央図書館にも書架されていたのですね。

P8301403
P8301403 posted by (C)fronte360

当方の手元にはご遺族の方より頂いた「ゆらこめ」があり、
今でも調べ物をするときなど、時折り開いては、ゆらさんどう感じていたのかな、
などと参考にさせてもらっているのですが、ここでの再会に、嬉しくなりました。

クラシックのCD業界も再編が進んでしまいましたけれども、
ここに収録された演奏の数々、それらに優しい光を投げかける文章に触れるとき、
商業主義とは一線を隔した一音楽ファンとしての演奏への深い愛情を感じて、
懐かしさとともに、良い時代だったのかな、と思っていたりします。



posted by fronte360 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

松任谷由実 / ボイジャー(VOYAGER)

奈良は夕立が激しく降ってきました。
とっかえひっかえレコードを聴いてきましたけれど、
タイムスリップして若返るためには、懐かしいレコードを聴くのが効果的です。

P8291405
P8291405 posted by (C)fronte360

1983年12月1日発売、松任谷由実の15枚目のオリジナルアルバム
「ボイジャー(VOYAGER)」

Side A
 ガールフレンズ
 結婚ルーレット
 ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ
 青い船で
 不思議な体験

Side B
 ハートブレイク
 TYPHOON
 TROPIC OF CAPRICORN
 私を忘れる頃
 時をかける少女

全作詞/作曲:松任谷由実、編曲:松任谷正隆

原田知世さんに提供した映画「時をかける少女」主題歌のセルフ・カヴァー、
大ヒット・シングル「ダンデライオン」などを収録しています。

ジャケットや歌詞カードでの写真で泳いでいる女性はユーミン本人ですね。
歌詞カードの写真は今見るとけっこうインパクトあったりします。

B面2曲目「TYPHOON」はさっき聴いていた小林麻美さんの「CRYPTOGRAPH」
(「雨音はショパンの調べ」を収録しているアルバム)にも入ってましたね。
これは1984年8月25日発売なので、こちらがカバーとなります。

1983年12月、この年末は論文作成のために帰省せずに帯広にいたはずで、
年明けは1ヶ月研究室に泊り込んでいたりしましたね・・・
今の方が体重は軽くなって、体脂肪率も低いはずですが、元気でした。


posted by fronte360 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セル、マーラー/交響曲第4番

やっときた週末ですが、疲れがなかなか抜けません。

水曜夜より金沢移動で、木曜夜遅くに帰宅しましたし、
昨夜は、会社を退けてから先日の健診結果を持って実家近くの診療所に行き、
追加検査などのあと実家詣をしたので、またもや少々帰宅が遅くなったのでした。

今朝は今朝で、近鉄に乗っていると、1本前の電車が人身事故に巻き込まれて、
40分ほど河内小阪駅で立ち往生しましたしね、なんかぐったりで、
自宅に戻る電車の中では眠りこけておりました。 慢性睡眠不足なんですよね。

ようやくステレオの前に陣取り、美しい音楽を聴こうと取り出したのがコレ。

P8291403
P8291403 posted by (C)fronte360

マーラー/交響曲第4番 ト長調
  ジュディス・ラスキン(S)
  ジョージ・セル指揮 クリーヴランド管弦楽団

セルらしい透明感の高い緻密なアンサンブルながら、決して冷たさは無く、
透徹した美感の漂うロマンティックな演奏です。

テンポがやや遅めで第1楽章は17分を超えていたりしますが、
前述のとおりの演奏なので、もたれたりすることは皆無ですし、
全奏となっても煽ったりすることのない自然な盛上がりでピークを築きます。

白眉ともいえる第4楽章のラスキンの美しい歌声も素適ですけれど、
たっぷりと歌いあげてゆく第3楽章がとても美しく、ほんと素晴しい演奏ですね。


posted by fronte360 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

高知散歩20150807_金曜市

8月5〜9日、早めの夏季休暇いただいて、また高知に行ってきました。
7日、高知の金曜市へと行ってみました。

P8071351
P8071351 posted by (C)fronte360

高知駅前より西に進み、郵便局の前を通って少し歩くと、愛宕町商店街。

P8071352
P8071352 posted by (C)fronte360

商店街の先、土讃線の線路(高架)が向こうに見えますね。
あそこでやってるはず・・・

P8071353
P8071353 posted by (C)fronte360

高架下までやってきましたが・・・もう店終いですか・・・13時なのに。

P8071354
P8071354 posted by (C)fronte360

P8071355
P8071355 posted by (C)fronte360

やっぱり暑いためでしょうね、ここも今は午前中が勝負なんでしょうね。

P8071357
P8071357 posted by (C)fronte360

なんだか高架が不思議と未来っぽい感じ・・・



posted by fronte360 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

立山

150827_2237~0001.jpg自宅に帰ってきて、一息つきました。

帰りの金沢駅で買ってきたワンカップ・立山

サンダーバードの中では缶チューハイだけで寝てしまったので、自宅で頂きます。

ああっ、疲れた…
posted by fronte360 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UFOのまち

150827_0728~0001.jpgUFOのまち羽咋号

これに乗っていざ出発♪

長い1日の始まり…
posted by fronte360 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知散歩20150807_鏡川・旭町

8月5〜9日、早めの夏季休暇いただいて、また高知に行ってきました。
7日金曜日、高知には金曜市もあるので行ってみようと思い立ち、
旭町3丁目の電停まで歩くことにしました。

P8071338
P8071338 posted by (C)fronte360

鴨部より紅葉橋にて鏡川を渡ります。 暑いのですが、空が綺麗です。
この辺りアユも棲息できる水質であり、子どもたちが水遊びしてますね。
いいなぁ・・・

P8071339
P8071339 posted by (C)fronte360

中学生か高校生か・・・網を持って、釣りでしょうか。

P8071341
P8071341 posted by (C)fronte360

夏やすみ、水辺で戯れる子供たち。 そのままですな。

P8071342
P8071342 posted by (C)fronte360

P8071343
P8071343 posted by (C)fronte360

高知の北、四国山地には積乱雲が湧きあがっていて、雨かもしれませんね。

P8071345
P8071345 posted by (C)fronte360

紅葉橋をきって住宅街の中、レトロなお店が懐かしくて好きな所。

P8071349
P8071349 posted by (C)fronte360

この路地を抜けたら、電車道。
欲しいものが安く売ってますけど、荷物になるので見送りましょう。

P8071350
P8071350 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

金沢の夜は、立山

150826_2134~0001.jpg会社を終えてからサンダーバードで金沢にやってきました。

明日は終日研修を受けて帰ります。
観光は無し。

せめてものと、ホテルの部屋で、砺波市の立山酒造の特別本醸造。

これで疲れを癒やして眠りますわ。
posted by fronte360 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知散歩20150806_山内神社

8月5〜9日、早めの夏季休暇いただいて、また高知に行ってきました。
6日、木曜市の立つ県庁前より歩いて、鷹匠公園、旧山内家下屋敷長屋展示館。

P8061324
P8061324 posted by (C)fronte360

展示館を出て坂道を上って鏡川の方に行くと、そこには山内神社。

P8061325
P8061325 posted by (C)fronte360

P8061326
P8061326 posted by (C)fronte360

境内に入ります。
石灯籠が並ぶ参道の中央に「亀石」

P8061327
P8061327 posted by (C)fronte360

P8061328
P8061328 posted by (C)fronte360

その名の通り・・・ですね。

P8061329
P8061329 posted by (C)fronte360

土佐藩初代藩主山内一豊、同夫人、および土佐藩歴代藩主を祀っています。
昭和20年の高知空襲で焼失、仮宮で祭祀を行っていたようですが、
昭和45年に社殿を再建されました。

P8061330
P8061330 posted by (C)fronte360

境内には「大政奉還を慶ぶ山内容堂公」の銅像。
境内を出ると、土佐山内家宝物資料館

P8061332
P8061332 posted by (C)fronte360

この資料館、単にお宝を展示しているだけではなく、
教育・調査研究活動も盛んで、県内の資料発掘・調査もやっているのですね。
でも展示室は、現在閉室中です。

P8061331
P8061331 posted by (C)fronte360

2017年春に開館予定の高知県立高知城歴史博物館へ資料移転されるため、
ここでの展示はなくなりました。 残念です。


posted by fronte360 at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする