最近の記事

2014年06月21日

7月の関西アマオケコンサート情報(追加)

7月に、京阪神で開催されるアマオケ関連の演奏会について追加投稿します。

※6/21(追加)
 7/6:関西学院交響楽団 第123回定期演奏会
 7/12:大阪大学交響楽団 第103回定期演奏会

我太呂さんより情報いただきました。
若手指揮者と熱血指揮者がそれぞれ登場しますので、興味ある方は是非いらしてください。

posted by fronte360 at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-関西アマオケ演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

大阪散歩2014年6月15日、浮庭橋

6月15日(日)、W杯日本初戦のあった日、所用あってナンバに行きました。
ナンバに向かう電車の中には、青いユニフォーム姿の若者が多くいて、
パブリックビューイングでも行くところだったのでしょうね。

当方は用事を終え済ませ、かねてより気になっていた所に行ってみました。
草が垂れ下がっている橋なんですね。

P6157314
P6157314 posted by (C)fronte360

高知に行く高速バスの中より見下ろしていて、一度行ってみたいな・・・と。
ダイヤモンド型の湊町リバープレイス側より、いったん西区南堀江側に移動。

P6157315
P6157315 posted by (C)fronte360

南堀江側より湊町リバープレイス側へ渡ることにしました。

P6157316
P6157316 posted by (C)fronte360

間近に浮庭橋より垂れる草(何の草かな?)

P6157317
P6157317 posted by (C)fronte360

デザインコンペで採用された「浮かぶはらっぱ」とのことで、
橋の上は遊歩道となっています。

P6157318
P6157318 posted by (C)fronte360

こんな植栽にベンチも用意されてます。

P6157320
P6157320 posted by (C)fronte360

湊町リバープレイス側、道頓堀河畔にはウッドデッキが広がっていて、
当日はやはり青いユニフォーム姿の若者もチラホラと見えました。

P6157321
P6157321 posted by (C)fronte360

全景、いつも上から見下ろしてましたけど、いい所ですね。

P6157323
P6157323 posted by (C)fronte360

posted by fronte360 at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

高知散歩2014年5月・さらばまた来る日まで

今年の5月GWは、事務所移転事務局で忙殺されて行けなかった高知。
事務所もなんとか落ち着いてきたので、お休みを頂いて高知へ。

5月24日、竹林寺・50年に一度のご開帳の文殊菩薩さまへお参り。
牧野植物園、グラーツ市電、自由民権記念館を見たあと、桟橋車庫を眺め、
そのあとは中古レコード捕獲の走って終えた1日。

翌25日は日曜日、帰りのバスの時間まで日曜市を楽しみました。
この時期、高知の柑橘は「小夏」ですね。

P5257239
P5257239 posted by (C)fronte360

やっぱ帰るとなると慌しくて、淋しいもんです。

P5257235
P5257235 posted by (C)fronte360

荷物も重いしね「小夏」を買って帰るのも断念
(リュックの中には司牡丹が入ってますけどね)。

P5257236
P5257236 posted by (C)fronte360

いい天気、賑わっておりますが・・・

P5257240
P5257240 posted by (C)fronte360

さらばまた来る日まで、とバス・ターミナルに急いだのでありました。
おしまい。

P5257242
P5257242 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

デクスター・ゴードン / アワ・マン・イン・パリ

何だか今日は問題先送りのような1日だったなぁ、と思いつつも
すっかり仕事の事は忘れて定時に会社を退けてきました。

今宵もくろちゅうを頂きながら、CDプレーヤ(Sony CDP-203)の動作確認。
これも合法海賊盤ではなく、ブルーノートの正規輸入盤。
これは最初からかからなかったけど、ちゃんと再生できます。 嬉しい!!

P6187328
P6187328 posted by (C)fronte360

DEXTER GORDON / Our Man In Paris

1. スクラップル・フロム・ジ・アップル(Scrapple From The Apple)
2. ウィロー・ウィープ・フォー・ミー(Willow Weep For Me)
3. ブロードウェイ(Broadway)
4. ステアウェイ・トゥ・ザ・スターズ(Stairway To The Stars)
5. チュニジアの夜(A Night In Tunisia)
6. アワ・ラヴ・ヒア・トゥ・ステイ(Our Love Is Here To Stay)
7. ライク・サムワン・イン・ラヴ(Like Someone In Love)

  デクスター・ゴードン(ts)
  バド・パウエル(p)
  ピエール・ミッシェロ(b)
  ケニー・クラーク(ds)

デックス、デクスター・ゴードンの代表作。
麻薬でアメリカに居られなくなってパリに移り住んだデックス、
そこでバド・パウエルと10数年ぶりの再会・・ってラウンド・ミッドナイト。

デックス主演の映画「ラウンド・ミッドナイト」が大好きな当方にとって、
興味あったアルバムとして購入したのは、今は無き堂島ワルツ堂でしたね。
ああ、時の流れは速いですけれど・・・ 音楽は力強くて素晴しい。

本来は新曲でアルバムを作るはずだったようですが、
バドが新曲を覚えらないとこぼしたので、名曲スタンダード集になって、
その分、デックスが燃えてバリバリと吹きまくっているようです。

ワンホーンながら厚くて熱い演奏が展開、
いえいえワンホーン好きの当方にとっては実にオイシイ録音です。

posted by fronte360 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-POPs(洋楽)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知散歩2014年5月・桟橋車庫

今年の5月GWは、事務所移転事務局で忙殺されて行けなかった高知。
事務所もなんとか落ち着いてきたので、お休みを頂いて高知へ。

5月24日、竹林寺・50年に一度のご開帳の文殊菩薩さまへお参りしたあと、
牧野植物園そして高知駅前よりグラーツ市電、自由民権記念館を出てから
ちょっと歩いて・・・土佐電鉄の桟橋車庫。

P5247225
P5247225 posted by (C)fronte360

写真では解り難いけど、電線がクモの巣みたいに張ってあるんですよね。

P5247223
P5247223 posted by (C)fronte360

右端のが、ノルウェーのオスロ市電
その端で少し写っているのがポルトガルのリスボン市電ですね。

P5247224
P5247224 posted by (C)fronte360

桟橋車庫を過ぎて、桟橋5丁目の交差点へと歩きました。
あっ、コンクリートの岸壁に黄色地で「←フェリーのりば」の文字が・・・

P5247227
P5247227 posted by (C)fronte360

懐かしいなぁ、19歳のときですよ。
今は無き大阪高知特急フェリーの乗って始めて高知にやってきました。
大阪南港を夜に出て、翌朝に高知桟橋に着く便利なフェリーだったのですけど
2005年に会社は倒産したそうです。

posted by fronte360 at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

ジャッキー・マクリーン / ニュー・ソイル

いつの間にかに台風が出来て、明日は雨みたいですね。
曇り空のもととっとと定時に会社を退けて家に戻ってきましたが、
外は涼しい風が吹いているのに、部屋の中には熱気がこもって暑いなぁ・・・

グラスに氷を入れて、先日3割引で捕獲したくろちゅう(黒糖焼酎)を注ぎ、
今宵もまたメンテしたCDプレーヤ(Sony CDP-203)の動作確認。
合法海賊盤ではなく、ブルーノートの正規輸入盤。

P6177326
P6177326 posted by (C)fronte360

JACKIE McLEAN / NEW SOIL

1. ヒップ・ストラット(Hip Strut)
2. マイナー・アプリヘンション(Minor Apprehension)
3. グリージー(Greasy)
4. スイート・ケイクス(Sweet Cakes)
5. デイヴィス・カップ(Davis Cup)
6. フォーミダブル(Formidable)

  ジャッキー・マクリーン(as)
  ドナルド・バード(tp)
  ウォルター・デイヴィスJr.(p)
  ポール・チェンバース(b)
  ピート・ラロカ(ds)

これもかからなかったのが、ちゃんと再生できるようになって嬉しい。

「NEW SOIL」とは、新しい土地、という意味らしく、
ブルーノートでのジャッキー・マクリーン初リーダー作とのことで、
節目のアルバムということでこのような題が付いているんだそうです。

薀蓄はともかく、鈍くも張りのあるマクリーンのソロもいいですし、
1曲目でのポール・チェンバースのアルコ(弓弾き)奏法もゴキゲンです。

3曲目のウォルター・デヴィスJrのピアノに思わずニヤリとして、
あとはノリノリって感じでしょうか。 どの曲もよく纏まっている感じ。
ジャズのまとまり感というのは、ソロも含め全員が楽しんでいる感じかな。

珍しく相当量の準備期間があり(5週間とか)、気心を合わせすぎて、
煮詰まって、それを乗り越えての自由感なのかもしれませんね。

6曲目はLPでの未収録曲、今出ているCDアルバムにも未収録みたい。
この時期の輸入盤の特典でしょうか。 これがまたイイですね。 勿体ない。

posted by fronte360 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-POPs(洋楽)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知散歩2014年5月・自由民権

今年の5月GWは、事務所移転事務局で忙殺されて行けなかった高知。
事務所もなんとか落ち着いてきたので、お休みを頂いて高知へ。

5月24日、竹林寺・50年に一度のご開帳の文殊菩薩さまへお参りしたあと、
牧野植物園をぐるっと回って下山、高知駅前よりグラーツ市電ではりまや橋。
ここで802号に乗り換え。 ホビー電車。

P5247210
P5247210 posted by (C)fronte360

下関の山陽電気軌道から土佐電気鉄道に譲渡された正面3枚窓の電車ですが、
海洋堂の協力により、車内に地元小学生が作成したジオラマや、園児の塗り絵、
土佐言葉などの展示もあって、乗って楽しい電車です。

P5247213
P5247213 posted by (C)fronte360

電車を降りて向かった先はココ、高知市立自由民権記念館。

P5247212
P5247212 posted by (C)fronte360

こおいうご時勢なのでちょっと勉強しておこうと・・・
土佐は薩長と供に倒幕を成し遂げたけど、土佐勤皇党の弾圧などで人材枯渇、
新政府下では自由民権運動へと傾斜してゆくのですね。

P5247215
P5247215 posted by (C)fronte360

My遊バスのチケットを持っていると250円の団体料金で入場できます。

P5247216
P5247216 posted by (C)fronte360

展示室内は撮影禁止なので、写真はこれだけ・・・ですが、
始めてここに来て知った植木枝盛のことなど、再度勉強させて頂きました。

P5247221
P5247221 posted by (C)fronte360

自由を得ることは難しいものだったのですね。

P5247220
P5247220 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

高知散歩2014年5月・グラーツ市電(2)

今年の5月GWは、事務所移転事務局で忙殺されて行けなかった高知。
事務所もなんとか落ち着いてきたので、お休みを頂いて高知へ。

5月24日、竹林寺・50年に一度のご開帳の文殊菩薩さまへお参りしたあと、
牧野植物園をぐるっと回って下山した高知駅前にて、グラーツ市電と遭遇。
始めて乗りました。

P5247204
P5247204 posted by (C)fronte360

天井にはオーストリア国旗と日の丸もあしらわれていました。

P5247203
P5247203 posted by (C)fronte360

そして、Nr.204 204号車なんですが・・・

P5247207
P5247207 posted by (C)fronte360

土電では320号車となっています。

P5247206
P5247206 posted by (C)fronte360

これは土佐電気鉄道とグラーツ市公営運輸企業局が提携協定を結んだ日付
1992年3月20日に由来するものだそうです。

P5247202
P5247202 posted by (C)fronte360

これは何と書いてあるのかな??
とにかく高知駅前より枡形行きでしたが、はりまや橋にて途中下車。
次なる目的地を目指しました。



posted by fronte360 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

フランチェスカッティ、ベートーヴェン/クロイツェル・ソナタ

あっという間に終ってしまう休日、そんな物憂げな黄昏どき。
ディーリアスでもと思いましたけれど、いつもと違う棚よりチョイスしました。

通常のLPレコード(30cm)よりちょっと小さい25cmのレコードですね。
1962年3月発売、1,200円と印刷されています。

P6157325
P6157325 posted by (C)fronte360

ベートーヴェン/ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」
  ジノ・フランチェスカッティ(vn)
  ロベール・カザドシュ(p)

美音の独奏ヴァイオリンと小粋なピアノ伴奏、ちょっと洒落た音楽です。
ベートーヴェンならば、春のソナタが似合っているのかもしれませんけれど、
今日のような黄昏どきには、第2楽章の第4変奏からピアノのカデンツァ、
そして終結へと穏やかな時間が流れていいですね。

第3楽章も火花散るような演奏ではなくて、両巨匠が寄り添いあっていて、
しかしともに明晰な響きで流麗に力強くまとめているのがいいですね。
久しぶりに聴いて、心が高鳴りました。

posted by fronte360 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湊町リバープレイス

140615_0913~0001.jpg浮庭橋

いつも、バスから見下ろしてますが、初めてここにやってきました。
posted by fronte360 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする