最近の記事

2014年01月16日

高知のお正月、立志社跡・立石重馬蒲鉾店

昨年に続いて2年連続、大好きな高知でのお正月3日目、
3日もまた市街に出て天神橋通りより潮江天満宮へ初詣のあと市街地へ戻り、
駅前へと向かいますが、電車道を中央公園へと渡る歩道橋の上より

P1035950
P1035950 posted by (C)fronte360

手前に円形の噴水、その向こうに何か石碑が見えるでしょう。

P1035952
P1035952 posted by (C)fronte360

立志社跡
自由は土佐の山間より出づ

P1035953
P1035953 posted by (C)fronte360

立志社、自由民権運動の中心となった高知県の政治団体で、
1874年、板垣退助・片岡健吉・山田平左衛門・植木枝盛・林有造らにより設立。
土佐は倒幕で活躍したものの、維新後は薩長藩閥政治で排除されたこともあり、
倒幕活動や勤皇党弾圧などで人材が枯渇して派閥が組めなかったようですが、
野に下って自由民権運動が盛んになったようですね。

あと・・・ここから高知大丸の裏手に入ってゆきますと、立石重馬蒲鉾店。

P1035955
P1035955 posted by (C)fronte360

2日は開いてましたが、売り切れたのかな・・・閉まってますね。

P1035954
P1035954 posted by (C)fronte360

天ぷら(160円)は、高知近海で取れた小魚を無選別にてすり身にしたもので、
冷凍すり身は一切使っておらず、もちろん添加物や化学保存料など無添加。
創業100年の老舗、高知の逸品ですね。


posted by fronte360 at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする