最近の記事

2013年09月25日

高知の夏旅・多度津のアラーキー列車

夏季休暇を利用して高知への青春18きっぷの旅、
8月18日、高知を出て阿波池田、そして多度津駅に到着。

ここで岡山行の各駅停車に乗って四国ともサヨウナラとなります。
多度津駅の端に何やら、給水タンクのようなものが建っているのを発見。
これってSL時代の遺物か・・・と、近寄っていくと、何やら変な電車が来る。

P8185235
P8185235 posted by (C)fronte360

P8185236
P8185236 posted by (C)fronte360

なんじゃ、なんじゃ・・・この異様なカラーリングは・・・
逆光でよく見えないので後追いしてみました。

P8185237
P8185237 posted by (C)fronte360

やっぱり何の意図があるのか分からず仕舞い・・・
戻って調べてみたら「アラーキー列車」というもので、
荒木経惟さんの作品で、「瀬戸内国際芸術祭2013」の作品の一つだそうです。

改めて給水塔。

P8185241
P8185241 posted by (C)fronte360

これも調べてみると、煉瓦製の給水塔は大正2年頃に建築されたもので、
鉄骨製の給水塔は昭和初期または戦後すぐとのこと、SL用の給水塔でした。
今度行く機会があれば、もっと近くで写真撮りたいな。

ということで長く続いた高知のシリーズはおしまい。


posted by fronte360 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする