最近の記事

2013年04月23日

オリビア・ニュートン・ジョン、そよ風の誘惑

今日もまた色々な出来事が沸き起こって・・・疲れての帰宅・・・
あまり元気も沸いてこないので・・・、外国のアイドル・カワイコちゃん

P4234160
P4234160 posted by (C)fronte360

1975年のヒット曲、当時はヒットしてるな、くらいの興味でしたけれど、
どの曲もカントリーポップ調の素朴な感じで癒されます。

Side A
 そよ風の誘惑 have You Never Been Mellow
 貴方の腕の中で Loving Again
 生命(いのち)の河 Lifestream
 グッドバイ・アゲイン Goodbye Again
 哀しみの架け橋 Water Under The Bridge
 ラヴ・ソングは歌わない I Never Did Sing You A Love Sons

Side B
 イッツ・ソー・イージー It's So Easy
 安らぎの世界へ The Air That I Breathe
 フォロー・ミー Follow Me
 朝もやに包まれて And In The Moring
 プリーズ・MR.プリーズ Please Mr.Please
 愛の告白 I Honestly Love You





posted by fronte360 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-POPs(洋楽)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名残の桜(その3)・造幣局の通り抜け(数珠掛桜、菊桜)

4月20日(土)、名残の桜を愛でようと造幣局の通り抜けに行ってきました。

時おり小雨もパラつく天気、夜にかけて本格的な雨になるので、
22日が会期終了ですけれど、今日のこれが最後、見納めかもしれません。

「数珠掛桜(じゅずかけざくら)」
新潟県京ケ瀬村の梅護寺にある桜で、花は淡紅色黄桜系で、親鸞聖人が桜に数珠をかけられたという故事から、この名が付けられた。花弁数は200枚程である。
この桜は、造幣局には2本しかないそうです。

P4204119
P4204119 posted by (C)fronte360

P4204120
P4204120 posted by (C)fronte360

「菊桜(きくざくら)」
花弁数が100〜200枚と非常に多く、菊の花に似た優雅な桜である。花は淡紅色である。
菊桜とは名前もいいですね。 この木も3本しかないそうです。

P4204121
P4204121 posted by (C)fronte360

P4204122
P4204122 posted by (C)fronte360

お子さん連れもいますけれど、やはりアベックが多いですね・・・

P4204123
P4204123 posted by (C)fronte360

ということで、次回に続きます。


posted by fronte360 at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする