最近の記事

2013年04月20日

造幣局の通り抜け

HI3C0069.JPG休日出勤の帰り

あいにく小雨が降り出しましたが、
桜見物に来ました。

今年最後の桜の花見ですね。

posted by fronte360 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青春18きっぷの旅・紀伊田辺編、辻の餅

4月7日、子供が使い残した青春18きっぷで紀伊田辺に行ってきました。

闘鶏神社のあと南方熊楠顕彰館・旧邸を出て向かったのは、
南方熊楠も下駄ばきでふらっと買いに行かれたという「辻の餅」。

天保年間に創業したという和菓子屋さんで、紀伊田辺に来たときには、
できるだけ寄りたいお店、お気に入りなんです。

P4073990
P4073990 posted by (C)fronte360

南方熊楠顕彰館で疲れたので、喫茶コーナーで一服するつもりでしたが、
あいにく休止中・・・残念でした。

雛祭りや卒業・入学で忙しかったので、5月末から再開するのだとか・・・
ちらっと暖簾の中を覗いたら・・・材料などが置いてあったみたい。
自家製手造りならでは、と思い我慢いたしましょう。

名物の「おけし餅」(1個90円)、白いお餅の上に粒あんが載っているだけ・・
写真撮ってないので、クチコミサイトで確認下さい → ココ

見てくれも少々ゴツゴツした田舎のお餅風なんですが、これが実に美味。
ふわっとしたお餅の触感、これは他ではないものです。

石臼と杵で搗いているだけだそうですが、搗き方に工夫があるようですね。
そして甘すぎない餡とも絶妙のマッチング。

P4073991
P4073991 posted by (C)fronte360

当然のごとく「おけし餅」を買って帰りました。
南方熊楠もお気に入りのお餅です。


posted by fronte360 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする