最近の記事

2012年08月21日

こんぴら・参道・金陵

11日、JR琴平駅を出てこんぴら参りへとスタート。
駅前の道を真っ直ぐに進んでゆくと、大きな灯篭、高灯篭があります。

P8111358
P8111358 posted by (C)fronte360

1860年に建てられた、高さ28m、日本一の高さを誇る燈籠で、
その昔、瀬戸内海を航行する船から見えるようにと造られた燈籠だそうです。

その隣、琴平電鉄の琴平駅。 ちょっと行き過ぎてから気付きました。
とにかく先を急ぎます。

P8111359
P8111359 posted by (C)fronte360

駅前の道路を直進し、T字路の突き当りを左折すると商店街、
そこをしばらく歩くと、右に参道の文字が見えたので右折すると・・・

P8111362
P8111362 posted by (C)fronte360

琴平を代表する銘酒「金陵」。 「金刀比羅宮御神酒」と書かれてますね。
ここは「金陵の郷」と言う一種の展示施設になっています。
昔の酒造の道具や酒造りの方法などを通じて、日本文化を考える施設、
なんだそうです。

P8111448
P8111448 posted by (C)fronte360

大きな瓶から枡へ、なみなみと注がれる金色のお酒(?)迫力ありまっせ!
そして、御神木の楠がある「くすのき広場」へと入ってゆきました。

P8111449
P8111449 posted by (C)fronte360

なかなかいい空間ですね〜
ここには「歴史館」「文化館」などあるようですが・・・

P8111450
P8111450 posted by (C)fronte360

列車待ち合わせの時間があり先を急ぐので、またの機会としましょう。

P8111447
P8111447 posted by (C)fronte360

さあて、ここから参道の始まり始まり〜♪
手前のそば屋さんで、うどんを食べました。 勢いつけて、いざ出発。

(つづく)

.

posted by fronte360 at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする