最近の記事

2012年07月06日

難波八阪神社

四ツ橋から難波に出て、大相撲三月場所が開催される大阪府立体育館、
ここから四ツ橋筋を西へ渡って一筋入ったところにあるのが・・・
難波八阪神社。

P6300775
P6300775 posted by (C)fronte360

東の鳥居から境内を覗いてみると、巨大獅子舞台が見えますね!
高さ12m、幅7m、奥行7m、インパクトたっぷりの獅子殿であります。

P6300776
P6300776 posted by (C)fronte360

境内は夏祭りの準備を始めているらしく、テントなどが沢山建ってますが、
近寄って下から、見上げると・・・ おおっ、すごい迫力ありまっせ。
夜になると目が光り、鼻の穴がスピーカになってるとか・・ほんまかいな?

P6300783
P6300783 posted by (C)fronte360

天井の牙もリアルなら、床から生えた牙も立派ですよ。

P6300781
P6300781 posted by (C)fronte360

できたのは意外に古く昭和49年(1974年)、本殿落成と共に完成したとのこと。

なお、この難波八阪神社の由緒は古く、後三条天皇の御代(1034〜1073年)
つまり平安時代中期にはあったそうですね。

よく京都の八坂神社の分社とか、難波八坂神社と書かれていますが、間違い。
大阪日日新聞の記事に詳しいですよ → ココ

P6300779
P6300779 posted by (C)fronte360

なかなか面白いスポットでした。

.

posted by fronte360 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする