2012年05月13日

オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ 第16回定期演奏会

八尾のプリズムホールまで行ってきました。
大阪市大学OBオケの発展系らしく、気鋭の演奏を聴かせてくれました。

P5130453
P5130453 posted by (C)fronte360

リストの交響詩「祭典の響き」は始めて聴く曲だと思いますが、
華やかな演奏ながらしっかりと纏めていましたね。
おかげで、曲の底浅さが露呈してようにも感じましたけれども・・・

ショスタコーヴィチの交響曲第9番、これがお目当てでしたが、納得。
コミカルかつアイロニカルに響かせて、なかなかに聴き応え十分な演奏でした。
ただし第2楽章以降の暗さが会場受けを良くなくしてかもしれません。

メインのブラームスの交響曲第1番は、いきなりの快速テンポに驚きました。
シャープで若々しいブラームスで、終楽章フィナーレなど力感たっぷり。
大いに盛り上がって会場からブラボーも飛んでいましたけれど、
人生も半ばを過ぎた人種には、若いねぇ、と思うことしかり。
これはこれで楽しませていただきましたけれど。

アンコールのエルガーの弦楽セレナーデop.20より第2楽章が素晴らしかった。
アンコールを素晴らしい、というのはご法度かもしれませんけども・・・
聞き入っておりました。

フォルツァは、これらすべて団内指揮者の演奏なのがまた素晴らしいのです。

.

posted by fronte360 at 20:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 05〜12-演奏会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

2012-6月の関西アマオケコンサート情報

6月に、京阪神奈で開催されるアマオケ関連の演奏会について投稿します。

まだまだあると思いますけど、気付いたところで、個人的に興味あるところをピックアップしています。

この他にもありましたら、本家サイトの掲示板やコメントにて投稿をお願いします。こちらにも転載したいと思います(が、なかなか意気込みに反して動けないのが実情ですが)。

とにかく、出発!!

6/2:京都工芸繊維大学交響楽団 第11回定期演奏会
6/3:京都フィロムジカ管弦楽団 第31回定期演奏会
6/3:近畿フィルハーモニー管弦楽団 第27回定期演奏会
6/10:神戸市民交響楽団 第68回定期演奏会
6/10:けいはんなフィルハーモニー管弦楽団 演奏会
6/10:アンサンブル コスモリバティ 第22回定期演奏会
6/10:アンサンブル プティ・タ・プティ Kobe 第7回定期演奏会
6/16:MAF管弦楽団 第31回定期公演
6/17:豊中市民管弦楽団 第46回定期演奏会
6/17:長岡京市民管弦楽団 第21回演奏会
6/17:吹田市交響楽団 第73回定期演奏会
6/24:奈良交響楽団 第57回定期演奏会
6/24:寝屋川市民管弦楽団 第8回定期演奏会
6/30:六甲ヒルズ室内オーケストラ 第1回定期演奏会“初夏の風を感じて”
6/30:待兼交響楽団 特別演奏会 〜フランスオペラへの誘い〜

.

2012年05月11日

夜の新大阪

120511_2152~0001.jpgそろそろ帰還
奈良まで帰らねば…

特急くろしおが到着してました。
あ〜和歌山に行きたいですね。

posted by fronte360 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

「戦艦武蔵」読了

「戦艦武蔵ノート」読了後、本編も読みたくなって読み始めましたが、
GW中に高知で「私の引出し」を買ってしまったものだから、
その読了後に再開して昨日ようやく読了。

P5100452
P5100452 posted by (C)fronte360

3回目の読了かしら、4回目かもしれませんが、いやもっとかも・・・
とにかく何回読んでも吉村昭さんの文章は明晰で飽きがきませんね。
名文を味わうのではなく、題材への真摯な気持ちを感じるのかもしれません。

次もまた吉村昭さんとしましょうか、通勤時間はたっぷりとありますしね。
すっかり各駅停車の通勤に馴染んでしまいました。

.

posted by fronte360 at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

シベリウス/歌劇『塔の乙女』

CD頂きました。
シベリウス唯一のオペラ「塔の乙女」が入っているもので
パーヴォ・ヤルヴィ指揮エストニア国立交響楽団による演奏のもの。
このほかには「レンミンカイネン組曲」なども入っています。

P5090451
P5090451 posted by (C)fronte360

さっそく通勤時間を利用して聴いてみましたが、
いかにもシベリウスといった感じで、意味は分からないものの、
なんとなく聴けてしまいますね、1幕もののオペラで40分弱でした。

って感想にも何もなってませんが、いつもNさんありがとうございます。
と、今日はここで時間切れ・・・

.

posted by fronte360 at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-LP/CD/DVD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

「私の引出し」読了

高知のブックオフで、暇つぶしに購入したもの。
吉村昭さんのエッセイ集「私の引出し」、いつもながら面白く読了しました。

P5080450
P5080450 posted by (C)fronte360

最初の引出し「小説の周辺」
二番目の引出し「歴史のはざまで」
三番目の引出し「街のながめ」
四番目の引出し「遠い記憶」
五番目の引出し「書斎を出れば」
六番目の引出し「お猪口と箸」

これまでも氏のエッセイ集を楽しく読ませて貰って来た者にとって、
それぞれ知っているようで知らない話あったり、切り口が違っていたりと、
ふむふむと頷きながら楽しめる本でしたね。

エッセイを書いてみたくなるような感じ。
高倉健さんの映画を観たあとに、肩で風切って歩くようなもの、でしょうが。

.

posted by fronte360 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

セント・マーティン・オーケストラ 第9回定期演奏会

GW最終日、いたみホールに行ってきました。
セント・マーティン・オーケストラ 第9回定期演奏会。

P5070449
P5070449 posted by (C)fronte360

設立以来取り組んでこられたベートーヴェンの交響曲全曲演奏の締めくくり、
それにふさわしくセント・マーティンらしい筋肉質のベートーヴェンでした。
合唱も男声が充実して、張りがあってパワフル。

個人的には第3楽章、ノン・ビブラートを駆使、それまでの速いテンポを一転、
おごそかかつ清楚な雰囲気を醸し出していたのに目から鱗でした。
木管もフレーズをちょっと短く刈り込んでいたのではないかな・・・

淀みなく流れるベートーヴェンの第九を堪能しました。

.

posted by fronte360 at 05:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 05〜12-演奏会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

高知市街を見おろして

5月3日、五台山展望台より高知の街を見下ろしてきました。

五台山、地形が中国の五台山に似ている事から行基により命名されたそうで、
山頂の展望台から高知市街地や浦戸湾を眺める事ができる・・・と、
バスのなかでは何度も聞いてましたが、実際に降りたのは始めてです。

P5030336
P5030336 posted by (C)fronte360

屋上より突き出ている展望台より、まずは河口、浦戸湾方向。

P5030339
P5030339 posted by (C)fronte360

そして目を右にやると、高知市街が一望できます。
正面の山肌が黄色いのは、シイの木が花をつけていて、色が変わってます。
スギやヒノキではなく、どんぐりの成るシイの木ですね。

P5030341
P5030341 posted by (C)fronte360

市街地の中、カメラの24倍の望遠を使って更に見ると・・・
だいたいこの辺り、と周囲の地形で判断して高知城を望むことが出来ました。

P5030342
P5030342 posted by (C)fronte360

ご覧のとおり、高知市街は大きな川に挟まれた平地なのがよく分かりますね。
そして、地震発生時の津波では水没する、と言われていることも納得・・・

そこで高知市が、登記簿の一筆単位での詳細な標高マップを作成したそうで、
この5月1日より公開していました → ココ

P5030347
P5030347 posted by (C)fronte360

これによると高知城で標高40mですが、市街地は概ね2〜3m程度ですよ。
南海地震・東南海地震発生時は注意が必要ですね。

ということは置いておいても、五台山展望台からはいい眺めが堪能できます。

P5030344
P5030344 posted by (C)fronte360

背後には竹林寺の五重の塔、水平線は太平洋です。

P5030346
P5030346 posted by (C)fronte360

.

posted by fronte360 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

高知の空

昨夜、奈良の自宅に戻ってきました。
明石海峡大橋の手間より渋滞に巻き込まれて1時間遅れにて到着。
名残惜しさもまたひとしおでした。

奈良も今日はいい天気ですが、空の青さが違いますね。
盆地ですからね、空気が多少澱んでいるのかもしれませんが、
高知は海に面していることもあるせいでしょうね、ブルースカイ。
白い雲が、夏を思わせるようでした。

P5030438
P5030438 posted by (C)fronte360

P5030439
P5030439 posted by (C)fronte360

これは3日の夕方6時前、部屋に戻る途中でのショット。
月が綺麗だったのでおもわず撮ったもの。

いい時間でした。

.

posted by fronte360 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

eze

120504_1406~0001.jpg昼食は、高知の食材をふんだんに使ったバイキング。

高知パレスホテルの自然食レストランezeで頂きました。
ここお気に入りなんです。

四万十豚のローストポークも美味しいですが、地元野菜の料理にサラダ、デザートや柚子ジュースでお腹いっぱい!

posted by fronte360 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする