2012年05月31日

五台山展望台

5月3日に行った高知・五台山展望台からの写真を貼っておきます。

P5030340
P5030340 posted by (C)fronte360

展望台の標高は139メートル(山頂は146メートル)
この展望台は、このように突き出ていたりします。

P5030347
P5030347 posted by (C)fronte360

高知市街を一望できます。

P5030341
P5030341 posted by (C)fronte360

高知城を望遠レンズでとらえてみました。 わかるかな〜

P5030342
P5030342 posted by (C)fronte360

.

posted by fronte360 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

西国霊場第三十一番札所 竹林寺

ほんま慢性ネタ切れですみません・・・
5月3日に行った高知・五台山の竹林寺の写真を貼っておきます。

P5030353
P5030353 posted by (C)fronte360

竹林寺は神亀元年(724年)、聖武天皇の勅願を奉じた行基により創建され、
中国の五台山に似ていることより五台山と名付けられたそうです。

P5030357
P5030357 posted by (C)fronte360

緑豊かな古刹は、落着いた雰囲気です。

P5030365
P5030365 posted by (C)fronte360

本尊は文殊菩薩さまですが、秘仏で50年に一度の御開帳となります。
再来年(2014年)がその年にあたるので、その時は是非とも拝観したいな。

P5030358
P5030358 posted by (C)fronte360

P5030364
P5030364 posted by (C)fronte360

.

posted by fronte360 at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

花の皿鉢料理・竹林寺

ちょっと(慢性)ネタ切れなんで・・・
5月3日に行った高知・五台山の竹林寺にある花皿鉢を貼っておきます。

P5030368
P5030368 posted by (C)fronte360

P5030373
P5030373 posted by (C)fronte360

P5030372
P5030372 posted by (C)fronte360

P5030370
P5030370 posted by (C)fronte360

.

posted by fronte360 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

生誕100年 彫刻家 佐藤忠良展

26日の土曜日、ご近所の草刈りで汗を流したあと・・・

脱線しますが草刈りとはいうものの、自宅の庭木の剪定・刈込みなんですね、
お隣の方々からの助言に従って、放置された庭木など、お邪魔にならないよう
刈込む年中行事になってしまってます。 なんとかせな・・・

それはさておき、汗を流して、当初予定どおり、佐川美術館に行きました。
「生誕100年 彫刻家 佐藤忠良展」ですが、お目当ては「記念対談」

笹戸千津子さん
佐藤忠良さんの代表作でもある「帽子・夏」などのモデルでもあり
亡くなるまでの40年間アシスタントも務められ自身も彫刻家

山根基世さん
元NHKアナウンサーで、NHK初の女性アナウンス室長。
生前より佐藤忠良さんとも長く親交



このお二人の記念対談があるのであくせくと行ったわけですが、
20分前に会場に行くと満席、1時間の対談も含めて1時間20分の立見・・・

疲れましたが、生前の佐藤忠良さんのお人柄を偲ばれる良い時間でした。

ああ、今日もここで時間切れ・・・
.

posted by fronte360 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

修善寺ぶらぶら

少し前になりますが5月17日、仕事から戻ってきたら届いてました。
現在、伊東に住む高校時代の友人からの送付品です。

P5270475
P5270475 posted by (C)fronte360

金ごまだんご「修善寺ぶらぶら」、彼らしいプレゼントににんまり。
彼も5月生まれなんで、何か奈良のお菓子でも送付しておかないとな・・・
5月も終ってしまうけど、すまん。

.

posted by fronte360 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

追悼ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ

今頃になってようやく追悼ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ

先日はレコードでバーンスタインとウィーンフィルのマーラー「大地の歌」
慌しく「美について」をちょい聴きをしたのですけれど・・・
追悼というよりただ聴いたというだけみたいになったので、今宵は静かリート
シューマンの歌曲集「詩人の恋」

P5260474
P5260474 posted by (C)fronte360

いただいた「竹泉醇辛」の最後のしずくまで頂きつつ、偲んでおります。
偲んでいるのはお酒ではなくディースカウだと蛇足ながら付け加えておきます。

ディースカウは「詩人の恋」は6種類のディスクを残していて、
そのいずれもが名演ですが、手元のはエッシェンバッハとの共演盤です。

シューベルトのリートと違ってピアノの比重が高いシューマンのリート、
エッシェンバッハの好サポートもあって、聴かせるアルバムですね。
リートってあまり聴かないのですけれど・・・(合掌)

.

posted by fronte360 at 21:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 12-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の像

120526_1605~0001.jpg120526_1635~0001.jpg滋賀県の佐川美術館に来てます。

生誕100年佐藤忠良展

posted by fronte360 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

ヴィラ=ロボスのCDいただきました

エイトル・ヴィラ=ロボス

ブラジル出身の作曲家。独学で作曲を勉強し、クラシックの技法に
ブラジル独自の音楽を取り込んだ作風で知られる。
ヴィラ=ロボスは、南米のみならず、20世紀を代表する作曲家の一人である。
また、多作家としても知られ、その夥しい作品数は20世紀最大とも言われる。
(Wikipedia より)

P5240460
P5240460 posted by (C)fronte360

代表作ともいえる「ブラジル風バッハ」の自演CDです。

頂いたのはいつも重複CDを下さる元同僚であり元発注元でもあるNさん。
「自演CDを重複購入するなんて・・・」との問いに、
「全集を買ったから」との答えがありました。 なるほど。

最近CDが売れないため1枚単価にするとかなり安価な全集物が出てますね。
とにかく、これからヴィラ=ロボスの勉強だな。 ありがとうございます。

.

posted by fronte360 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-CD/LP/DVD音盤捕獲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

「桜田門外ノ変」読了

通勤時間が長くなったこともあって、これまた吉村昭さんの小説を読了。

決して速読の人ではないですが約700ページの上下巻を2週間で読めました。
自宅で読める時間が取れないので、通勤と土日の演奏会通いのとき、
いずれも電車が読書時間となってます。

P5240459
P5240459 posted by (C)fronte360

「桜田門外ノ変」は明治維新までわずか8年前の出来事、
「龍馬伝」以降の俄か幕末ファンとして、今更ながら時代の転換が早いな、
ということを読了後に再認識した次第です。

この新潮文庫、平成7年4月に出たときに買ったもので、
読んだのは2回目かしら、3回目かな・・・
とにかく単身赴任時に、都内を歩き回っていたこともあって、
桜田門外で襲撃する前後に出てくる土地の風景(もちろん今の風景です)が
頭の中に見事に再現され、臨場感が違って読めたのも面白かったな。
品川、増上寺、愛宕山、桜田門、日比谷門、和田倉門、大手門とかですね。

.

posted by fronte360 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

花の皿鉢料理

ちょっとネタ切れなんで・・・
5月3日に行った高知県立牧野植物園の写真を貼っておきます。

高知県の郷土料理で大皿に刺身などを盛った皿鉢料理(さわちりょうり)
これをイメージした花壇に色とりどりの花がとても綺麗に植えられていて
その名も「花皿鉢」だそうです。

P5030399
P5030399 posted by (C)fronte360

P5030401
P5030401 posted by (C)fronte360

とくに園の一番奥まった場所にある北園芝生広場まで歩いてゆくと、
青空のもと、眼下にひろがる平野、向こうに見える四国山地を臨みつつ、
芝生の花皿鉢の絢爛たる花がとてもインパクトありました。

P5030411
P5030411 posted by (C)fronte360

P5030414
P5030414 posted by (C)fronte360

ガーデンデザイナー吉谷桂子さんのプロデュースによるものだそうです。
6月10日までとなっています。

.

posted by fronte360 at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする