2012年03月04日

カレーパン

毎月第1日曜日は、東京国立近代美術館の常設展示が無料公開日。
今日も、曇天で気温は低いけれども、皇居・東御苑を通って行ってきました。

P3040023
P3040023 posted by (C)fronte360

開館60周年を示すプレートが掲げられましたね、先月は無かったのですが・・・
年間12回ある無料公開日のうち、半数は訪れていたはずのお気に入りですが、
これとも今月で暫くのお別れですね。 名残惜しいですが、仕方ありません。

この後、また東御苑を抜けて東京駅へ、
北海道のアンテナショップにも足を運びましたけど、巣鴨へ行ってお買い物。
15時前にようやく部屋に戻ってきました。 約14,000歩ですね。
昨日は、20,600歩ほど歩いてますので、ちょっと限界。

P3040044
P3040044 posted by (C)fronte360

巣鴨のマーケットで買い求めた木村屋総本店のカレーパンと
ビール(もどき)で一休み・・・ あ〜、疲れた。

.
posted by fronte360 at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 12-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウメ

120304_1044~0001.jpg皇居のウメ

寒いけどしっかり咲いてますよ!

posted by fronte360 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

デジカメ捕獲 OLYMPUS SP-610UZ

2009年11月25日、給料を貰ったので定時早々にオフィスを出て外神田へ、
今ではよく分からなくなった秋葉原に近いビルの2階で購入したのが、
今のデジカメ PENTAX Option E70 先代 KONIKA が壊れての緊急登板でした。


P3030001
P3030001 posted by (C)fronte360

シャンパンゴールドで気に入ってますけどれども、
液晶画面が壊れかかっているのか、視認性が悪く、メクラ撮りに近く・・・

思い立って、別の意味で話題の OLYMPUS その SP-610UZ を捕獲しました。
22倍ズーム機です。

IMGP7896
IMGP7896 posted by (C)fronte360

もっと大きいのかと思っていますかけれど・・・ 小さい!!
それが最初の印象でした。 一眼並みの大きさかと(勝手に)思ってました。

でも届いたのが、徹夜明けで戻ってきた日なので、触っただけで、轟沈・・・
今朝、マニュアルを眺めて(読みません)、なんとなくいじって使ってみて、
いきなり本番ですね、散歩のお供。 使わないと覚えませんものっ!!

P3030152
P3030152 posted by (C)fronte360

菊坂下道ですが、上が新デジカメ(OLYMPUS SP-610UZ)
下がこれまでのデジカメ(PENTAX Option E70) ・・・共に、1万円弱ですよ。

IMGP7897
IMGP7897 posted by (C)fronte360

光がいっぱいある所では、遜色ないのかな・・・ ちょっと不安ですが・・・

東京大学に行って、医学部付属病院

P3030163
P3030163 posted by (C)fronte360

22倍ズームの威力はこのとおりでした。

P3030165
P3030165 posted by (C)fronte360

三脚なしの、手撮りで、少々疲れましたけども、凄いなぁ〜
いくら型落ちカメラとはいえ、1万円しないのですからね、良い買い物でした。  

.

posted by fronte360 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アバド ペルゴレージ/スターバト・マーテル

先週、本駒込図書館より借りてきたCD
2010年のペルゴレージ生誕300年併せて発売されたものです。

P3030003
P3030003 posted by (C)fronte360

レコードアカデミー賞も贈られたらしいですが、新譜には興味く、
図書館で見つけた時も、アバドか、と思いつつもペルゴレージなので
連れて帰ってきましたのですけども、これが実に素晴らしい演奏でした。
アバドへの見方もちょっと変わりました。

ペルゴレージ:
・スターバト・マーテル ヘ短調(ソプラノ,アルト,弦楽と通奏低音のための)
・ヴァイオリン協奏曲変ロ長調
・サルヴェ・レジナ ハ短調(ソプラノ,弦楽とオルガンのための)
 ラヘル・ハルニッシュ(ソプラノ)
 サラ・ミンガルド(メッゾ・ソプラノ)
 ユリア・クライター(ソプラノ)
 ジュリアーノ・カルミニョーラ(ヴァイオリン)
 モーツァルト管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)

26歳という若さで夭折したペルゴレージの最後の作品であり代表作
『スターバト・マーテル』については、廉価盤世代なので、
若きマゼールのロマンたっぷりの演奏が抜けてませんが、

このアバドのは清澄、澄み切った美しさのなかに諦観も感じられるもので、
古楽器・古楽奏法ながらも、押し付けがましさのようなものとは無縁。
癌と闘い、70歳台となったアバドの心境の現われかもしれませんね。
歌手も暖かな声質で寄り添うような歌唱に惹かれます。
これは素晴らしいですね。

以下で試聴できます、興味ある方はどうぞ
   ↓
http://www2.deutschegrammophon.com/eplayer/eplayer.htms?ID=abbado-pergolesi

文京区の図書館の充実振りは、助かってます!

 ●

3月1日深夜の決算対応、エラーデータが紛れ込んでいて、徹夜しました。

チェック作業が終ったのが深夜3時半ですが、そこから計上データ作成、
さらにチェック作業、日報の提出までの一連の仕事が終ったのが午前5時前。
始発電車は動いていて、部屋まで往復しても間に合うことは分かってましたが、
余計に疲れる気がして、会社で朝まで過ごしました。

思い起こせば、昨年の3・11の震災以来の会社でのお泊り。
その間いろいろとありましたけど、1年、あっと言う間ですねぇ・・・

徹夜明けの昨日・営業2日目のシステム監視は問題なく、定時退社して、
本日・明日もお休みです。 英気を養いましょう。

.

posted by fronte360 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

しゃれこうべがいっぱい

縄文時代より江戸時代までズラリと並んだしゃれこうべ
これで、日本人の顔つきの変化が分かるのだそうです。

IMGP7846
IMGP7846 posted by (C)fronte360

江戸時代より、現代人に似た西洋風の顔立ちが現れるのだとか・・
それまではアゴが大きく扁平な顔つきだったようですよ。

IMGP7847
IMGP7847 posted by (C)fronte360

ああ、いつかは骨になるんですよね。
よく見ていると色々なことを語りかけてくるようです。

.

posted by fronte360 at 05:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

根津神社の庚申塔 〜 駒込稲荷

2/20の月曜日、お休みを頂いて会社を休みましたが、
いつものお休みと同じく歩きまわってましたけど、梅まつりの前に根津権現、
根津神社ですが、ここのお目当ては、庚申塔。

IMGP7824
IMGP7824 posted by (C)fronte360

ここの庚申塔も区画整理などで取り除かれたものを運んで来たもので
六角形に合体させられています。 なかでも面白いのは

IMGP7830
IMGP7830 posted by (C)fronte360

通常は青面金剛立像なんですが、これは観音さまですね。
拡大すると分かりますが、右側にちゃんと「庚申供養」と書いてますよ。
いままで見て来たなかでも、観音さまなのはコレだけじゃないかな。

そしてこの庚申塔のお隣にある駒込稲荷へ

IMGP7831
IMGP7831 posted by (C)fronte360

お稲荷さんなんで、キツネさんがいらっしゃいますが・・・
一対という感じではなくて、群れておられます。

IMGP7832
IMGP7832 posted by (C)fronte360

そしてちょっと判りにくいけど、皆さん風化して丸くなられてます。

IMGP7834
IMGP7834 posted by (C)fronte360

なんでもここは徳川綱重公の邸内社であったそうです。

 ●

1月は行き、2月は去って・・・、3月となりました。
いつもの月次決算対応、今月は深夜作業の当番で、夜中の2時半まで。
これも今回が最後になります。 うまく有終を飾れますように。

.

posted by fronte360 at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする