最近の記事

2011年05月19日

土佐山内家宝物資料館・山内神社

龍馬の生まれたまち記念館を出て、鏡川に向かって歩いて左折し、
しばらく歩くと鷹匠町、山内神社の鳥居が見えました。

IMGP4721
IMGP4721 posted by (C)fronte360

別格官幣社山内神社、
土佐藩初代藩主山内一豊や土佐藩歴代藩主を祀った神社です。
この境内にあるのが、土佐山内家宝物資料館。 入館料 300円です。

IMGP4724
IMGP4724 posted by (C)fronte360

単に土佐藩主山内家に伝来した歴史資料・美術工芸品などの文化財、
いわゆるお宝の保存と公開をしているだけかと思いきや・・・
今も旧家に残る土佐の歴史資料の調査研究を行い、
また展示内容もよく練られて、見応え十分。

とくに特設展「えまきものを読む  〜山内家伝来の絵巻物〜」
山内家に伝わる「道成寺縁起」、「酒呑童子絵巻」をもとに、
横長の画面を読み解く要点を上手く解説されていて、興味津々でした。

もちろん山内家のお宝も「初期」「中期」「後期」「幕末維新期」
きちんと分けられ、簡潔かつ充実した内容でした。

IMGP4722
IMGP4722 posted by (C)fronte360

ここを出て、山内神社

IMGP4729
IMGP4729 posted by (C)fronte360

これが山内家の家紋、三菱マークにも似てますよね。
岩崎弥太郎の岩崎家の家紋が三段重ねの菱形であって、
その菱形をこれに充てたのだそうですよ。

IMGP4733
IMGP4733 posted by (C)fronte360

社殿では結婚式が行われているようでした。
ふりむくと・・・山内容堂公、鯨海酔侯らしく杯を持ってます。

IMGP4730
IMGP4730 posted by (C)fronte360

後ろには、海ではないけど、鏡川の雄大な景色

IMGP4732
IMGP4732 posted by (C)fronte360

この神社も森閑として落ち着いた良いところですね。

IMGP4736
IMGP4736 posted by (C)fronte360

またやってきましょう。

IMGP4738
IMGP4738 posted by (C)fronte360

今日もここで時間切れ。。。

.

posted by fronte360 at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする