最近の記事

2011年05月07日

モーニングフィルハーモニー管弦楽団 第3回演奏会

モーニングフィルハーモニー管弦楽団 第3回演奏会
2011年5月7日(土) 10:15 杉並公会堂・大ホール

マーラー: 交響曲第5番

指揮:小柳英之

---

午前中に演奏会を行っているモーニングフィルの演奏会があることを知り、
小雨降るなか、杉並公会堂へ行ってきました。

IMGP4556
IMGP4556 posted by (C)fronte360

朝から演奏会をされるなんて、いい企画ですね。
しかもマーラーの交響曲第5番、1曲のみのプログラムにも惹かれました。
最近、夜遅いのと、時間が長いのがしんどくなってきてますものね。
年取った証拠なんですが・・・

IMGP4557
IMGP4557 posted by (C)fronte360

10時開場、10時15分開演。
開場5分前に到着、開場後すぐに3階席の1列目中央に陣取りました。
お客さんには若い人が多い感じ、あと中年男性も多いみたい。
オケ関係者の方が多いのかもしれませんね。

IMGP4558
IMGP4558 posted by (C)fronte360

ステージでは談笑とともに練習されている方もいらっしゃいましたが、
定刻1分前に引き上げられて、10時15分のチャイムとともに整列入場。
アナウンスはありません。 なお会場には看板もなく、パンフもなし。
ひたすらに音楽を演奏することに集中した感じです。

そして肝心の演奏ですが、これが実に見事、素晴らしかった。
ゲネプロを入れてもわずか4回の練習みたいですが、ほとんどノーミス、
しかも熱気と気迫ある演奏に、土曜朝から打ちのめされました。

冒頭のトランペットも素晴らしかったし、ホルンの力強さも特筆、
コントラバス・トップ奏者の方の気持ちの乗った演奏も印象的でした。

モーニングフィルは、昨年3月に結成、
5月4日に合奏練習わずか4回でマーラーの交響曲第9番を演奏され、
その後も12月29日にマーラーの交響曲第7番を演奏されています。
練習回数を少なくすることで、集中力を高めるとともに、
財政的な負担の軽減にもなるとのことです。
また午後がフリーになるので、他のオケと掛け持ちも可能になる・・・
このことで技量の高いメンバーが集まっているのでは、と思いました。

とにかく今後も注目です。

.


posted by fronte360 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜12-演奏会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

根津神社の「つつじまつり」も終わって

5月4日、上野公園のすごい人から退散、上野東照宮から不忍池〜東京大学、
そして根津神社へと歩きました。 「つつじまつり」も終盤。
この日は良い天気だったので、ここもすごい人でしたね。

IMGP4550
IMGP4550 posted by (C)fronte360

前回ここに来た4月20日は、まだ季節が追いついていない感じでしたけれど
つつじ苑は満開ですね。

IMGP4545
IMGP4545 posted by (C)fronte360

入ったことありませんが、珍しい種類のつつじも多数あるそうです。

IMGP4544
IMGP4544 posted by (C)fronte360

そして人もたくさん・・・つつじ苑の中の道も行列状態ですよ。

IMGP4548
IMGP4548 posted by (C)fronte360

この根津神社の「つつじまつり」も5月5日で終わりました。
次は白山神社の「あじさいまつり」、今年は6月11日(土)〜19日(日)。

神社裏手の富士塚がこの期間だけ開放され、富士山登山ができるのも魅力、
今から楽しみ。

.

posted by fronte360 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

グリーンハウス、ドヴォルザーク/チェロ協奏曲ロ短調

今回のレコファン渋谷BEAM店での最大の発見は・・・
バーナード・グリーンハウス(vc)によるドヴォルザークのチェロ協奏曲ロ短調、
伴奏は、ハンス・スワロフスキー指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団。

IMGP4554
IMGP4554 posted by (C)fronte360

日本コンサートホール盤、顧みられることの少ないレーベルですが、
ジャケット・デザインを中心にして、元来のマイナー指向ゆえ
愛してやまないシリーズなのですが・・・

ゆえあって手持ちのレコードが鹿児島の霧島に旅立ったのは、2006年でした。
販売枚数が多くないので、2度と出会えないと諦めていましたけれど、
100円のゴミ箱のようなダンボールの中で、なんと、出会えました。
まさに救出です。

オンマイク風な録音なこともあって、素朴で力強い表現で押してきます。
懐かしさがこみ上げてくる、そんな感じの演奏です。

ドヴォルザークのチェロ協奏曲は演奏会でもよく耳にしていますけれど、
実はあまり積極的に聴く曲ではありませんが、このレコードは別格でした。

ジャケットの剥げた感じ、しかも底抜け・・・
それとは裏腹に、ノイズも少なく、救出されるのを待っていたかのようでした。

この1枚だけで、渋谷まで歩いて行ったかいがあった、というものです。

.

posted by fronte360 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-LP/CD/DVD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポール・モーリア、カスタム・デラックス

渋谷、自分には最も似合わない街であると思っていますが、
年に2・3度、レコファン渋谷BAEM店の100円中古レコード目当てに通います。
ジャンル分けもなくダンボール箱に無造作に詰められ、
まるで捨てられたかのような汚いレコードがズラリと並んでいるのですね。

今回もそこから厳選した6枚を捕獲して帰りましたが、
イージーリスニング界の第一人者とも呼ばれるポール・モーリアもその1枚。

IMGP4551
IMGP4551 posted by (C)fronte360

フィリップス・カスタム・シリーズ、よくあるベスト盤シリーズです。
いつ頃のものかな?  1970年にまだならない頃であるように思いますね。

IMGP4553
IMGP4553 posted by (C)fronte360

ジャケット内部のイラストには、HIROSHI '68.10 の署名があります。
この当時ファンタスティックなイラストを描かれていた真鍋博さんでしょうね。
大阪万博の近未来なイラストがとても印象に残っています。 懐かしいな。

小学校4・5年生頃からラジオで音楽を聴くことを覚えたので、
ポール・モーリアもリアル・タイムで聴いていて、
クラシック音楽を聴き始めたのが中学2年生だから、前段階の位置づけかな。

<side-A>
 恋はみずいろ
 この胸のときめきを
 ミシェル
 ガール
 ララのテーマ
 パリのめぐり逢い
 夜のメロディ

<side-B>
 テイスト・オブ・ハニー
 花のサンフランシスコ
 男と女
 ラスト・ワルツ
 サニー
 グァンタナメラ
 インシャラー

最大のヒット「オリーブの首飾り」(1971年)が入ってないので
やはりのこのベスト盤、それ以前のものでしょうが、いずれもしなやか。
お洒落な音楽の世界です。

 ●

GWも終わって本日は出勤日。

待機勤務があって、処理終了まで帰ることができませんけれど、
これまでの状況から察するところ、早めに終了するのではないかと・・・
期待しても、外れたときの落差が大きくなるだけなので、淡々とやりますが。

しかし、昨夜は夜9時半頃に意識不明に陥って、うたた寝なんですけど、
23時半に意識が戻ったので布団に入って寝ましたが、午前2時半に起床。

眠れなくなった時は起きるに限ります、が、そろそろ眠くなってきたなぁ。
それでも今日を乗り切ればまた土日、またお休み。
頑張りましょう。

.

posted by fronte360 at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-POPs(洋楽)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

渋谷まで、こどもの城・こどもの樹

田端の動坂下から渋谷まで歩いた記録、最終回

青山通りをずんずんと歩きます、ひたすら歩く、といった感じ。
自動車がびゅんびゅんと走る大きな道路、人も多くなってきましたね、
これらは苦手なので、寡黙に、まるで修行のように歩いてましたけれど・・・

IMGP4457
IMGP4457 posted by (C)fronte360

たくさんの鯉のぼりに
遠くからでも一目でわかる岡本太郎のモニュメントに心踊りました。

IMGP4458
IMGP4458 posted by (C)fronte360

岡本太郎の「こどもの樹」という作品だそうです。

IMGP4459
IMGP4459 posted by (C)fronte360

後ろの建物が「こどもの城」で、子供のために作られた作品であるようです。
だからでしょうね、見ていると楽しくなってきますよね。

IMGP4463
IMGP4463 posted by (C)fronte360

いろいろな顔が、のびやかな樹がたくましい生命力を与えてくれてます。

IMGP4464
IMGP4464 posted by (C)fronte360

このような作品にここで出会えるとは思ってもいず、嬉しくなりました。
渋谷までの最後のパワーをいただきました。

IMGP4466
IMGP4466 posted by (C)fronte360

青山通り、これを目当てにならまた歩けそうです。

.

posted by fronte360 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋谷まで、豊川稲荷

田端の動坂下から渋谷まで歩いた記録、清水谷から赤坂見附に出て青山通り、
国道246号線を真っ直ぐに進むと渋谷、大きな道ですので迷いはしませんが・・
面白みも少ない散歩になるのですけれど・・

ここ豊川稲荷社は、なかなかに素晴らしいビュースポットですよ。

IMGP4443
IMGP4443 posted by (C)fronte360

稲荷社なので、キツネさんがいらっしゃいますが

IMGP4445
IMGP4445 posted by (C)fronte360

ここのキツネさんの数は半端じゃなく、キツネさんワールドなのですね。

IMGP4450
IMGP4450 posted by (C)fronte360

一種、異次元空間に迷い込んだ感もするほどです。

IMGP4448
IMGP4448 posted by (C)fronte360

どや、これでもか、という感じ・・・狭い空間にキツネさんが溢れてます。

IMGP4452
IMGP4452 posted by (C)fronte360

紅白の幟がまた雰囲気を演出していますね。

IMGP4451
IMGP4451 posted by (C)fronte360

ひとしきり巡ってパワーを頂きました。豊川稲荷を出て先を進みましょう。
右手の茂みは赤坂御用邸、これに沿って進みます。

IMGP4455
IMGP4455 posted by (C)fronte360

ひたすら歩く、って感じですね。

.

posted by fronte360 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋谷まで、紀尾井町・清水谷

田端の動坂下から渋谷まで歩いた記録、赤城神社を出て神楽坂へ、
地下鉄の駅の出口にある地図で場所をチェックするけれど・・なんか変???
2つ目の地図で北が下で、南を上に書いてあることに気づきました。

この辺りの地図はみなそうみたい。 ややこしいなぁ。
とにかく、知らない土地なので、ちょっと大きめの道を直進します。
新潮社、アディダス、旺文社などを横目にひたすら進むと、市ヶ谷に出ました。

この駅は降りたことがあるので知ってます。 駅前だけですが・・・
それでもちょっと安心、進路を麹町に定めて更に直進。
麹町から今度は紀尾井町へと進んで、ホテル・ニューオータニへと下ります。
ここも2度ほど来たことあります。

IMGP4437
IMGP4437 posted by (C)fronte360

清水谷公園で、しばし休憩です。 田端を出て約2時間経ってますし、
歩いていて気付かなかったのですが、家から携帯に電話も入ってましたしね。

IMGP4440
IMGP4440 posted by (C)fronte360

池のほとりのベンチに腰かけて、持ってきた水筒で熱い紅茶を頂きます。
真夏でも保温水筒には熱い紅茶を入れていて、これで水分補給です。
冷たいとグビグビと飲んでしまって、喉を潤すよりも胃に溜まりますしね。

IMGP4439
IMGP4439 posted by (C)fronte360

一服してから、大きな石碑があるので見にいったら、
大久保利通の暗殺されたことを哀悼する石碑だったのですね。
ここに公園があるのは知ってましたが、そんな石碑とは知りませんでした。

IMGP4441
IMGP4441 posted by (C)fronte360

この花はハナミズキでしょうか。
ホテル・ニューオータニを見上げ、この道を左に進むと赤坂見附ですね。

.


posted by fronte360 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

2011-6月の関西アマオケコンサート情報

6月に、京阪神奈で開催されるアマオケ関連の演奏会について投稿します。

まだまだあると思いますけど、気付いたところで、個人的に興味あるところをピックアップしています。

この他にもありましたら、本家サイトの掲示板やコメントにて投稿をお願いします。こちらにも転載したいと思います(が、なかなか意気込みに反して動けないのが実情ですが)。

とにかく、出発!!

6/5:豊中市民管弦楽団 第44回定期演奏会
6/5:御陵弦楽合奏団 春の演奏会
6/5:けいはんなフィルハーモニー管弦楽団 演奏会
6/11:大阪大学外国語学部管弦楽団 サマーコンサート2011
6/12:神戸大学交響楽団 サマーコンサート2011
6/12:天理シティーオーケストラ 第11回定期演奏会 〜創立10周年記念〜
6/12:弦楽集団『悠』 第6回定期演奏会
6/12:京都シティフィルハーモニー交響楽団 第33回演奏会
6/18:MAF管弦楽団 第30回記念定期公演
6/18:同志社交響楽団 第50回同立交歓演奏会
6/19:オーケストラ千里山 第17回演奏会
6/19:吹田市交響楽団 第71回定期演奏会
6/19:橿原交響楽団 ファミリーコンサート2011 〜オーケストラがやってきた!〜

.

上野はすごい人でした

5月4日は上野動物園が無料公開の日なので行ってみましたけれど、
開園の9時半を15分ほど過ぎた頃なのに西洋美術館前まで列が延びていて、

IMGP4523
IMGP4523 posted by (C)fronte360

桜並木の道からも列が合流していて、
しかも上野大仏あたりから列が折り返しているようですよ。

IMGP4525
IMGP4525 posted by (C)fronte360

子供が小さい頃なら頑張って並んだのでしょうけど・・・
いまは単身赴任のおっさんですからね、あっけなく断念して戻ってきました。

単に戻っても面白くないので、上野東照宮から不忍池、東京大学、根津神社
7,500歩ほど歩いてお昼前に戻ってきました。 それはまた後ほど

.

posted by fronte360 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早朝散歩、諏訪台から田端台

やっとGWらしい晴れ間が見えたのと、
昨夜はやや飲み過ぎた感もあったので朝7時前に軽く散歩に出発。

まずは富士見坂、天頂は青空ですが西に低く雲があって富士山は望めず残念。
前回は諏訪台を南下したので、今回は北上して田端台へと向かいます。
いきなり帰り道ですけどね、まずは諏方神社を横目で進みますと

IMGP4511
IMGP4511 posted by (C)fronte360

すぐに第一日暮里小学校の前にある「正直親切」
ここの小学校の卒業生である高村光太郎直筆による記念碑ですね。
「フクロウ」は、石彫刻家の飯田雅光の作になります。

IMGP4512
IMGP4512 posted by (C)fronte360

そしてすぐの西日暮里公園、道灌山
江戸時代、ここは夕涼みの名所で、かわら投げをやっていたことなど、
案内板に書いてあったりします。

IMGP4513
IMGP4513 posted by (C)fronte360

ここを抜けると歩道橋、西日暮里駅を見て開成高校
東京大学合格者を多数輩出し続ける屈指の名門校の脇、ひぐらし坂を登ると
ここから田端台です。

IMGP4514
IMGP4514 posted by (C)fronte360

東北新幹線の線路を下に見て、スカイツリーも朝日にけむってますね。
このまままっすぐ進むと田端駅南口そして与楽寺坂はいつも通っているので・・
開成高校を回り込む、向陵稲荷坂へ

IMGP4516
IMGP4516 posted by (C)fronte360

そして、向陵稲荷社
戦災で周りは焼けたけれども、この空間は免れたというパワースポットです。

IMGP4518
IMGP4518 posted by (C)fronte360

朝日が漏れて神々しさもひとしおでした。

IMGP4521
IMGP4521 posted by (C)fronte360

ちょっとピンボケなだけかもね。 軽く30分の散歩でした。
今日は、このあとまたちょいと歩きますし・・・

.

posted by fronte360 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする