2011年03月04日

田端、与楽寺の石仏

与楽寺の境内、通勤の時にいつも前を通っていますけれど、
中に入ったのは片手で足りるほどだと思うので、ちょいと散策。

IMGP3904
IMGP3904 posted by (C)fronte360

本堂の前には新しい石仏

IMGP3906
IMGP3906 posted by (C)fronte360

そして墓地の前には・・・

IMGP3910
IMGP3910 posted by (C)fronte360

古い石仏たちがいらっしゃいます。

IMGP3911
IMGP3911 posted by (C)fronte360

元禄十三年と彫られているのでしょうか、西暦にすると1700年のようですね。

IMGP3909
IMGP3909 posted by (C)fronte360

こちらは柔和なお顔をしていらっしゃる。 元文四年、1739年でしょうか。

与楽寺は、慶安元年(1648年)に20石の朱印を賜るほどの大寺だったようで、
仁和寺の関東末寺の取締役寺を務めていたそうです。
休日には、歴史ウォークでしょうね、年配の方々がよく訪れてきてますよ。

さて当方・・・

この週末には帰省して、月曜日もお休みすることになりました。
生活、乱れに乱れまくってます。

.

posted by fronte360 at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする