2011年03月19日

燦然

110319_1800~0001.jpg倉敷駅で調達したワンカップ

岡山の菊池酒造
辛口の重厚な感じかな

姫路までのお供ですね。


posted by fronte360 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大原美術館

110319_1455~0001.jpgやってきました、倉敷。

青春18きっぶの旅ですね。


posted by fronte360 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

115形

110319_0947~0001.jpg10時発、備中高梁行き

懐かしいカラーリングの電車ですね〜


posted by fronte360 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

近鉄特急12000形

110318_2039~0001.jpg吉野連絡・橿原神宮前行き特急

古い形ですが
急行と違い、やっぱり楽ちんやわ

しかし贅沢になったもんです…


posted by fronte360 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

國盛にごり酒

110318_1810~0001.jpg停電で会社が早く終わったので
新幹線の指定席を自由席に変更
これから帰省します。

今宵の友は、國盛にごり酒

ぐっすり休んで帰ります。


posted by fronte360 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

さよならシンシア/南沙織

この前の帰省時に持ち帰ってきたレコード「さよならシンシア」
1978年10月7日 調布市民福祉会館「南沙織さよならコンサート」ライブ盤

IMGP3989
IMGP3989 posted by (C)fronte360

<Record 1 − side A>
 グッバイガール
 懐かしい日々
 17才
 潮風のメロディ
 純潔
 哀愁のページ
 傷つく世代

<Record 1 − side B>
 色づく街
 ひとからの純情
 女性
 想い出通り
 人恋しくて
 六本木

<Record 2 − side A>
 ひとねむり
 哀しい妖精
 ゆれる午後
 街角のラブソング
 魚たちはどこへ
 TEA FOR TWO

<Record 2 − side B>
 青春に恥じないように
 春の予感/I've been mellow
 Ms.(ミズ)
 GIVE YOUR BEST
 私の出発
 17才

雪解けの せせらぎが大好き
そのやさしさ ときめき あたたかさ
何もかも 生まれているみたいよ
目覚めてゆく 春の日が見える
  「女性」 詞:有馬三恵子

今日は寒いけれど、いつかは雪解け
何もかも 生まれてゆくよう祈念しています。

.

posted by fronte360 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祈・復興

この地震・津波で被害を受けられた方の一刻も早い復興を祈ります。

IMGP3984
IMGP3984 posted by (C)fronte360

連日テレビで被害状況が放映されていて、それも大切ですが、
前向きに、復興に向けた動きについて、もっと伝えて欲しいと思っています。

不謹慎であるから、という理由でしょうが、民法のCMはACばかりですし
音楽やスポーツなどのイベントも中止・延期となっています。
でも、世の中は復興に向けた動きに進まねばなりません。

仮設住宅の建設や道路などのインフラ整備には多額の税金が必要ですが、
経済活動がこのままでは、更に税収が減ってしまってジリ貧ですよ。

一部では買い溜めが進んでいて、みっともない状況ですが、
正当な経済活動は、もっとしっかりとやるべきだと思いますし、
それが復興につながるのではないでしょうか。

JRも自前で電力を持っているのだから不要な間引き運転などせず、
東電も無計画停電で混乱させることなく、経済を強く支えて欲しいものです。

.

posted by fronte360 at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

地震の爪あと、文京区・駒込富士神社

日曜の昼過ぎ、ご近所散歩の最後は、駒込富士神社。

通勤途中に見た品川富士山頂は崩落した部分があるのでしょうか
ブルーシートなどで覆われていましたが、ここは無事で堂々としています。

IMGP3972
IMGP3972 posted by (C)fronte360

頑丈なのは、もともとあった前方後円墳を利用したという説もあるからかな。
それはともかく、河津桜でしょうか、見事な満開になってました。

IMGP3973
IMGP3973 posted by (C)fronte360

ここの富士山の斜面にも、色取り取りの石碑が立っているのが目を惹きます。

IMGP3979
IMGP3979 posted by (C)fronte360

加州とは、カナダのことでは勿論なくて、加賀前田藩のこと。

IMGP3977
IMGP3977 posted by (C)fronte360

この富士山、もとは東京大学の敷地にあり、前田藩が屋敷を造営するため、
ここに引っ越してきたのでした。
もと富士山があったので、東大の南側には本富士の地名も残ってます。
これが縁で、加賀前田藩の私設消防隊である加賀鳶が立てた石碑なのですね。

IMGP3981
IMGP3981 posted by (C)fronte360

山頂に立つ石碑も立派なものです。
これらはビクともしていませんでしたが・・・

IMGP3982
IMGP3982 posted by (C)fronte360

何の祠か知りませんが、台座の上の石の祠が斜めにズレてました。

IMGP3983
IMGP3983 posted by (C)fronte360

コレにはちょっとビックリ・・・
震源地からこれだけ離れているのですけど、エネルギーの大きさを感じ、
散歩を終えて帰宅しました。


さて、今日の無計画停電、川崎オフィスは朝6時20分からとなってます。

停電されていなくても、いつ停電されるか不明なため(ほんと、無計画です)
エレベータが使えません・・・ってことは階段を使うってことです。

8時半の出社ピーク時、階段がどれだけ渋滞するんでしょうか??
ま、当方はいつも7時半過ぎに到着しているので大丈夫なんですが・・・

とにかく、そろそろ出社準備します。

.

posted by fronte360 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

モーゲンス・ウェルディケ、J.S.バッハ/マタイ受難曲

計画停電という名の無計画停電・・・
予定されていても、計画どおり実施しないのなら無計画に等しいわけです。

前日の教訓をもとに、範囲を絞るなどの対応を早急に検討してもらわないと、
川崎、町田の拠点で停電時間が違うので、さっぱり仕事が進みません。
停電しなかったけれど、停電したのと同じかそれ以上に注意して疲労しました。

東電にはPDCAサイクルをきちんと回して欲しいものです。

と、いきなり愚痴ってしまいましたが・・・
昨夜も早々に寝て、午前3時より起き、無計画停電の状況や、
これにともなって発生する、電車の運行状況を確認していました。
今日は問題なく出勤できそうです。

さてテレビは、相変わらず音を消してニュースの画面を映していますが、
ステレオからは、ハイドンの名演奏で知られる往年のデンマークの名指揮者
モーゲンス・ウェルディケ指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団による
J.S.バッハのマタイ受難曲(抜粋)をかけています。

IMGP3987
IMGP3987 posted by (C)fronte360

VANGURD STEREOPHOINC DEMONSTRATION RECORD と書かれているので
1955年以降のステレオ初期盤でしょう。 米国VANGUARDの輸入盤ですね。

往年の名歌手、テレサ・シュティヒ=ランダル、ワルター・ベリー
オブリガート・ヴァイオリンは、ウィリー・ボスコスフキー
オルガンはアントン・ハイラーが名を連ねています。

すっきりと纏めていて、新古典主義的な演奏といって良いでしょうか。
劇的な表現を好まれる方には物足りないかもしれませんが、
個人的には落ち着いていて気に入っています。

気を取り直して、今日も元気に出勤する日本のサラリーマンです。

と書いたあと、ドン! とこれまでなかった縦揺れに少々驚きました。
とにかく、シャワーを浴びて食事をし、出勤準備をしましょう。

.
posted by fronte360 at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-LP/CD/DVD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

地震の爪あと、文京区・駒込天祖神社

日曜の昼過ぎ、ご近所で次に訪れたのは、駒込天祖神社

神社裏手にある庚申塔の見事さにまず足が向きました。

IMGP3965
IMGP3965 posted by (C)fronte360

主たる歴史には残り難い、庶民の生の生き方の一遍であります。

IMGP3964
IMGP3964 posted by (C)fronte360

明治期でしょうか、故あってここに集めたれたものであると思います。

IMGP3963
IMGP3963 posted by (C)fronte360

この横には、こんな石碑もあります。

IMGP3966
IMGP3966 posted by (C)fronte360

この近辺は、
徳川吉宗の時代に復活した鷹狩りの鷹匠屋敷や訓練場があったそうです。
その名残でしょうか。 一富士二鷹三茄子の、鷹にあたります。

さて、ここも戦災で焼けてしまった本殿、やけに頑丈に造られていますね。

IMGP3969
IMGP3969 posted by (C)fronte360

でも、目を転じると・・・

IMGP3968
IMGP3968 posted by (C)fronte360

大祭で使うお神輿を保管している蔵の天井が落ちかけていました。
いやはや・・・

そして本殿に向かう参道脇・・・ 人が集まっているあたり

IMGP3970
IMGP3970 posted by (C)fronte360

石灯籠が崩壊していて、氏子の方でしょうか、思案されていました。

.

posted by fronte360 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする