2011年03月31日

ワイド撮影、上野界隈・両大師の銅灯篭

両大師の境内にある銅の灯篭
上野の東照宮にある銅灯篭と同じような感じですけれど・・・

IMGP4048
IMGP4048 posted by (C)fronte360

近づいて、よ〜く見ていると、なかなかに素敵です。

IMGP4047
IMGP4047 posted by (C)fronte360

天女

IMGP4049
IMGP4049 posted by (C)fronte360

飛龍

IMGP4051
IMGP4051 posted by (C)fronte360

獅子

IMGP4050
IMGP4050 posted by (C)fronte360

これは何の意匠でしょうか・・・ 連弁かな・・・

製作年や奉納者の銘は無く、ネットで調べてみましたがよく分かりませんけれど、
江戸時代の創建当時のものであるように思います。

上野の東照宮にたくさんある銅灯篭と同じような大きさなのですが、
でも、こんな素敵な彫り物だったかな・・・ よく覚えていません。
桜の季節も始まりましたし、今度また確認してこようかな、って思ってます。

さて・・・

今日で3月も終わりですね。 今日・明日と年度末決算対応のピークです。
計画停電を避けて新橋オフィスに移っていますが、今日も停電はありません。
なんだかなぁ〜 ですが、これも経験、がんばりましょ。

.

posted by fronte360 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

新橋といえば

110330_1241~0001.jpgやはりコレですよね〜


posted by fronte360 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイド撮影、上野界隈・両大師

土曜日、西洋美術館をあとに田端まで歩くことにしました。

国立科学博物館や国立東京博物館などが休館しているのを確かめてから、
開山堂両大師へと進みました。

IMGP4040
IMGP4040 posted by (C)fronte360

寛永寺開山天海僧正と、比叡山延暦寺第18代座主高僧慈恵大師良源
ご両人の像が安置されるので「両大師」であるとのこと。

IMGP4042
IMGP4042 posted by (C)fronte360

寒緋桜かな、それにしては薄い色あいです・・・ とにかく春はそこまで。
しっかし、ワイド撮影、左右バランスが取り難い感じで・・ 済みません。


IMGP4045
IMGP4045 posted by (C)fronte360

境内はいつもひっそりとして、けっこうお気に入りになってしまいました。

IMGP4044
IMGP4044 posted by (C)fronte360

銅の灯篭が見えますが、これはまた後ほど・・・

.

posted by fronte360 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

ヴァンドーム広場(Place Vendôme)

ヴァンドーム広場(Place Vendôme)とは、パリの1区にある四角い広場で、
テュイルリー宮殿の北、マドレーヌ寺院の東に位置する。

と、wiki に載っていますが、ここでの「ヴァンドーム」は
スウィングル・シンガーズとMJQの共演盤「PLACE VENDOME/ヴァンドーム」

IMGP4065
IMGP4065 posted by (C)fronte360

1974年が初出のようですが、当時は
「The Swingle Singers perform with The Modern Jazz Quartet」
でも、今検索すると「M.J.Q. with スウィングル・シンガーズ」だったりして
立場が逆転しているようですが、当方にとっては素晴らしい競演盤です。

クールなヴィブラフォン、そして暖かいハーモニーが絶妙です。
疲れた一日を、アルコールとともに溶けさせてくれます。

.

posted by fronte360 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 11,12-POPs(洋楽)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイド撮影、上野界隈・国立西洋美術館

先日の土曜、国立西洋美術館に行きましたが震災の影響で常設展示は休止、
企画展のみですが、これも節電による影響で4時までとなってました。

IMGP4037
IMGP4037 posted by (C)fronte360

しかしながら、国立東京博物館や国立科学博物館などは全面休館なので、
昨年にかけて耐震工事で休館していたのが功を奏しているのかしらね・・

IMGP4038
IMGP4038 posted by (C)fronte360

前庭のロダンの彫刻、カメラをワイド撮影モードにして撮影してみました。
ハイビジョンなどで使われている16:9の比率になってます。

IMGP4039
IMGP4039 posted by (C)fronte360

いつも見ている光景ですが、こうやって見ると横長でちょっとお洒落かな。
でも画質自体はカメラの制約でちょっと落ちているのですけどね。
当分このモードを試してみようと思っています。

さて・・・

昨日は新橋への初出勤、色々と聞くしかない状況で緊張しましたが、
午前中に配送される予定のPCが届かなく、結局昼メシも食わずに待って、
ようやく届いたのが13時45分、5時間半、何もすることなく待ち疲れました。

幸いにも昨日の計画停電は見送り、川崎で待っていたメンバーのもとに戻り、
夕方から川崎で年度末待機勤務をし、21時半にようやく帰宅。

この間も長女の引越しのための電話対応、ネット予約をしてから食事、
その後、フロスで歯間を掃除していたのですが、
あらら、歯の詰め物が取れてしまいました。

この忙しいときに・・・、最後まで疲れた一日でした。

とにかく、今日は新しい一日。
本格的に新橋での勤務を開始しますが、今日も計画停電は実施見送り・・・
なんだかなぁ〜 ですが、仕方ないですね。

.

posted by fronte360 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

ジャズ・セバスチャン・バッハ・アンコール

スイングル・シンガーズの名盤「ジャズ・セバスチャン・バッハ」の続編

IMGP4064
IMGP4064 posted by (C)fronte360

第1作の世界的ヒットの「ジャズ・セバスチャン・バッハ」
そこから8作目のアルバムになるそうです。

いろいろとあった一日のことを忘れ、
バーボン片手に、ボケっ〜と聴くにはいいアルバムです。

.

posted by fronte360 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サヴァリッシュ/ウィーン響、ハイドン/軍隊・時計

これも帰省時に持ち帰った最初期のフォンタナのグロリア・シリーズより

IMGP4062
IMGP4062 posted by (C)fronte360

サヴァリッシュ指揮ウィーン交響楽団による
ハイドンの交響曲第100番「軍隊」、第101番「時計」のレコード。

この後は、統一ジャケットになりましたが、厚紙ジャケットの最初期盤は
カラー写真の味わいもあり、あと2枚持って来ようかと思いましたが、
盤質ともども厚紙ジャケットは重く、今回2枚に厳選しました。

このレコードも、ベームさん同様に同年代には懐かしいものでしょう。
いやぁ、サヴァリッシュさん、若々しいですね。

当時、NHK交響楽団を振るドイツの偉い先生、
でも、カラヤンやベームには及ばない人・・・
なんて思っていたり、ハイドンも血気盛んな若造には分かる筈もありません。

正直、パスしてましたが、でも馬齢を重ねただけですが、こうして聴くと、
格調の高さをなんとなく感じるようになり、楽しめるようになりました。

強烈な主観に貫かれたレコードを聴くのも一興ですが、
長く手許に置いて聴くには、このように標準的な演奏が最良であることは
疑いの余地がありません。


大宮真琴さんの解説には上のように書いてありました。 納得。

さて・・・

今日から計画停電を避けて、川崎オフィスから新橋オフィスに移動します。
通勤はより近くなりましたが、何しろ初めての場所、仮設の避難所みたいです。

とにかく今週より年度末作業が始まります。
4月1日は23時過ぎに川崎に移動して、朝まで作業することが確定的。
子供の引越し、入学式にも参加できませんが、仕方ないですね。

では、ゆっくりと朝の準備をしましょうか・・・

.
posted by fronte360 at 06:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 11-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

<ベニスの愛> ジャズとバロックの対話

年度末決算前の貴重な休日の締めのひととき

IMGP4063
IMGP4063 posted by (C)fronte360

スイングル・シンガーズがバロックの小品を歌ったあとに原曲の演奏を続ける
1976年に発売された『<ベニスの愛>〜ジャズとバロックの対話』
グロリア・シリーズ200万枚突破記念の1000円盤です。

スィングル・シンガーズといっても今の人は知らないかもしれませんが、
スキャットでダバダバと歌うフランスのジャズ・コーラス・グループですね。
1970年頃には大いに人気があったので同年代の方ならご存じだと思います。

一体感のある素晴らしいコーラスに、
作曲家ミシェル・ルグランの妹クリスティーヌ・ルグランによる透明なソプラノ、
魅力的な団体でしたが、リーダのウォード・スイングルも引退したそうですけど、
今でもグループ自体はイギリスで健在だそうです。

それはともかく、基本的に原曲に忠実、そして驚異的なコーラス・センス、
クラシック演奏を耳にしてもスィングル・シンガーズは色褪せません。 凄い。

.

posted by fronte360 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滋賀県立近代美術館に行ってきました

ちょうど一週間前のことですが、
滋賀県瀬田にある滋賀県立近代美術館に行ってきましたが、良いところでした。

JR瀬田駅からバスで15分ほどでしょうか、「文化ゾーン」まで200円、

IMGP4011
IMGP4011 posted by (C)fronte360

あいにくの曇り空、帰りは雨になりましたが、落ち着いた丘陵ですね。
ここに近代美術館とともに県立図書館があり、階段の向こうは図書館でした。

IMGP4013
IMGP4013 posted by (C)fronte360

図書館の前を通りすぎた向こうにあるのが、県立近代美術館

IMGP4014
IMGP4014 posted by (C)fronte360

1984年8月に開館した美術館、
郷土の画家である小倉遊亀さんの作品を中心に、
近代日本画と郷土にゆかりの作品(第1室)と内外の現代美術(第2室)
これらの常設展示に、今回の企画展「襖と屏風 −暮らしを彩る大画面の美−
いずれも見応えのあるものでした。

IMGP4017
IMGP4017 posted by (C)fronte360

今回、ちょうど学芸員の方の解説の時間に着いたので、これを聞きましたが、
これがまた、とても良かったですね。

IMGP4016
IMGP4016 posted by (C)fronte360

芸術・学術的な話も当然ですが、
特におじさんの学芸員の方など、指を一本立てて・・・
この屏風の値段は・・・、コレ、ですわ・・・一千?・・
 いや、億・・・ じゃ、こちらのは・・・

なんてね、お金の話をはさんで、作品に興味を持たせながらも、
さっと次の作品の話題に持ってゆくあたりの、間というか、切り返しなんてね、
関西やなぁ〜 ええなぁ〜 なんて思ったわけです。

IMGP4020
IMGP4020 posted by (C)fronte360

建物が立派なのは当然ながら、何よりゆとりが感じらるのがいいですね。

IMGP4029
IMGP4029 posted by (C)fronte360

見終わったら、雨が降っていましたけれど・・・

IMGP4019
IMGP4019 posted by (C)fronte360

何より気持ちいい時間をすごすことができました。
季節が良くなったら、また来ましょう。

.

posted by fronte360 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lenovo G565 438595J 捕獲

レノボ(Lenovo)社製 G565 438595J <写真左>

OS :Windows 7 Home Premium (64bit)
CPU:Athlon II X2 P360 Dual-Core /2.3GHz(2MB)
メモリ容量:2GB HDD容量:250GB
液晶サイズ:15.6インチ ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

Windows 7 / 64bit
デュアルコアCPU、DVDマルチドライブ付き
今回は、5in1カードリーダーが搭載されているのが嬉しいところ。

IMGP4061
IMGP4061 posted by (C)fronte360

しかも価格は、これまでの(右)より 5,000円ほど安くて 34,800円 でした。

現在、環境を移行中。
新しいのが欲しかったのではなく、長女が自宅を離れることになり、
自宅のノートPCを持っていくようなので、自分用のを自宅に送ります。

新品を送っても、各種インストールやセットアップできないでしょうしね。

.



posted by fronte360 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする