最近の記事

2011年02月17日

金沢文庫散策・海の公園〜金沢八景

称名寺境内を出て赤門まで戻り、今度は海の方向へと歩きますと、
10分ちょっとで海へと出ることができました。 その名も「海の公園」ですね。

IMGP3730
IMGP3730 posted by (C)fronte360

砂浜の向うに見えるのは、八景島シーパラダイスでしょう。
関西人なんで、行ったことはありませんが、名前は聞いたことがありますよ。

IMGP3731
IMGP3731 posted by (C)fronte360

松並木の遊歩道を歩きますと、ランニングしている人が多いですね。
あと、ウィンドサーフィンのボードを洗う場所やら、
バーベキュー広場もあったりするようです。

IMGP3736
IMGP3736 posted by (C)fronte360

しかしここを抜けて、金沢八景の駅に向かいます。

IMGP3738
IMGP3738 posted by (C)fronte360

頭上にはシーサイドライン、横浜新交通システムで無人運転されてます。
タイヤ走行なんで、上を走るとゴロゴロという音がしますね。
小雨が降り始めましたが、線路のガード下で大丈夫。

IMGP3740
IMGP3740 posted by (C)fronte360

野鳥公園駅からの風景。

IMGP3745
IMGP3745 posted by (C)fronte360

ここから線路のガードを離れて駅へと向かいます。
傘は持ってきてますが、差さなくてもなんとか大丈夫な感じですね。

IMGP3746
IMGP3746 posted by (C)fronte360

瀬戸神社前の交差点手前の橋の上からシーサイドラインの金沢八景駅。

IMGP3747
IMGP3747 posted by (C)fronte360

かつては風光明媚な入り江が続く景勝地、優れた風景から「八景」・・
でも干拓や都市化で面影は少ないのですが、海・水辺に近いのはいいですね。

歌川広重の「金沢八景」については → ココ

.

posted by fronte360 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金沢文庫散策・運慶展

県立金沢文庫、称名寺の境内にあるトンネルで行けました。

IMGP3723
IMGP3723 posted by (C)fronte360

その昔もトンネルで行けたのだそうですね。

IMGP3724
IMGP3724 posted by (C)fronte360

遺構がこれ。
タイム・トンネルみたい・・・って、コレが分かるのは同年代ですね。

IMGP3725
IMGP3725 posted by (C)fronte360

受付で 800円を払って中に入りますと、まずは常設展示でしょうか、
ざざっと見て、2階への階段を上りますと、そこが運慶展の会場です。

unkeichirasi01
unkei01 posted

年配の方々の団体でしょうか、思い思いに感想を口走っておられて・・・
ゆっくりと鑑賞したかったのになぁ〜 などと思いつつ、
退場されるまで決して広くない場内をウロウロして、
やっと落ち着いて鑑賞することが出来ました。

でも、仕方ないことなんですが、すべてガラスケースの中に鎮座しておられ、
普段より寺院などで仏像を鑑賞している身としては、ちょっと残念。
もっとナマで対話したかったなぁ・・と。

あと、等身大のものが大日如来(国宝)と毘沙門天、不動明王の計3点だけ。
その他の仏像も小ぶりの大日如来、帝釈天、厨子入りの大日如来の3点と、
手のひらに乗るほどの大威徳明王坐像くらいで、チラシで全部って感じでした。

unkeichirasi02
unkei02 posted

あとは古文書などなど・・・
研究者の方には、宝冠の飾りとか、舞楽面など興味深いのでしょうが、
素人なんで単なる見応えとしても少々物足りない印象は拭えなかったですね。

なお会期末は3月6日ですが、毘沙門天、不動明王は2月27日までです。
更に少なくなるのかと思うと・・ 興味ある方は是非お早めに。

IMGP3726
IMGP3726 posted by (C)fronte360

さて、近道の側から県立金沢文庫を出ましたが、
建物脇の小道を通り称名寺の方へと回り込み、トンネルを抜けまた境内へ。

トンネル脇の案内板によると、本来の金沢文庫は現在の所にあったのですが
明治時代に再建されたとき、トンネル前の広場に金沢文庫があったのだとか。

IMGP3727
IMGP3727 posted by (C)fronte360

ちょっと歩くと、金沢文庫を作った北条実時の像もありますね。

IMGP3722
IMGP3722 posted by (C)fronte360

なお「金沢文庫」、正しくは「かねさわぶんこ」と読むのが本当だそうですね。

ただし京急の駅や、県立金沢文庫は「かなざわぶんこ」なんですが・・・
知りませんでした。

.

posted by fronte360 at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする