最近の記事

2011年01月02日

秋篠川源流散歩

朝8時すぎ、早朝は曇っていましたが、晴れ間が見えてきました。
居てもたってもいられず、寝ている家人を置き、ご近所散歩にでました。
ご近所の団地から生駒山を望みます。

IMGP3340
IMGP3340 posted by (C)fronte360

もともと、当方は大阪市内出身なので、朝日は生駒山から昇るっていうのが
小学校の校歌でしたけれど、奈良の地では、陽が沈むのが生駒山なんですね。
それはともかく、団地を抜けて、秋篠川の源流へ

IMGP3342
IMGP3342 posted by (C)fronte360

「秋篠川の源流を愛し育てる会」のプレートより川沿いを歩きます。

IMGP3343
IMGP3343 posted by (C)fronte360

春は桜並木で綺麗ですが、冬の閑散とした風景も良いものです。

IMGP3345
IMGP3345 posted by (C)fronte360

800メートルほど歩いて、振り向くと、遠くに生駒山も望めます。
今日は、秋篠寺まで歩くのをやめて、途中にある小高い丘の上にある龍王神社

IMGP3351
IMGP3351 posted by (C)fronte360

ここにお参りして戻ることにしました。

IMGP3352
IMGP3352 posted by (C)fronte360

由緒・創建の年代は不詳ですが、元禄年間の古地図に中山龍王として
社殿が描かれていることから、創建は300年以上前であるようです。
龍王と言えば水の神様で、昔から水の少ない土地なので、
雨乞いなどのお祈りをしたようですね。

IMGP3354
IMGP3354 posted by (C)fronte360

帰りは、あやめ池を回って戻りました。
あやめ池遊園地も、近畿大学付属幼稚園・小学校、そしてマンションでしょうか
変貌を遂げております。

IMGP3355
IMGP3355 posted by (C)fronte360

変わらないのは、東洋民族博物館でしょうか。

.

posted by fronte360 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする