最近の記事

2010年12月26日

久しぶりに大きな霜柱を見ました

今日も関東はいい天気です。
もうすぐお昼だというのに、北浦和公園で見つけましたよ。

IMGP3294
IMGP3294 posted by (C)fronte360

4〜5センチはあるかという霜柱。
こんなのを見たのは、帯広での学生時代以来じゃないかしら。

IMGP3295
IMGP3295 posted by (C)fronte360

寒いのは得意です。
じつはまだ部屋では暖房器具を使ってません。
年内いっぱいは暖房器具を使わないつもりだったのですが・・・
でも、さすがに、ここ1〜2日はくじけてしまいそうな感じですねぇ。

.
posted by fronte360 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

ケント・ナガノ、ミヨー/屋根の上の牛

スキャナーの動作確認も含め、部屋では珍しくCDを聴きながら、
CDジャケットのスキャニングもやってみました。

2292-45820-2.jpgケント・ナガノ指揮リヨン歌劇場管弦楽団

ミヨーの作品集
  1. 屋根の上の牛op.58
  2. 世界の創造op.81
  3. ハープ協奏曲op.323

MILHAUD と書いて、ミヨーですね。
スペルを見せて、どう読むか? と、よくイジワルしたものです。

さて、「屋根の上の牛」軽快でかつウィットに富んで面白いですね。
リヨン歌劇場管弦楽団という、フランスのローカルなオーケストラらしく、
開放的な感じもして、とても楽しめます。

その他の曲も、暖かな演奏が好ましいですね。
パリあたりのオケが演奏すると、ちょっとすました感じになるのでは・・・
などと、聴いたこともないのに(失礼)、想像してみたりしています。

.

posted by fronte360 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正岡子規記念球場

23日、東大食堂で昼食をとったあと上野公園経由で戻りましたけれど、
上野公園で、少年少女が野球をやっているのが、正岡子規記念球場ですね。

IMGP3281
IMGP3281 posted by (C)fronte360

正岡子規は、野球が日本に紹介されて間もない頃からの愛好者。
かつては、野球は正岡子規が名付けたと言われていたように記憶しますが、
それは違うみたいですけれど、この上野公園内で野球を楽しんでいたそうです。

子規の随筆「筆まかせ」には、明治23年3月21日午後、
上野公園博物館横の空き地で試合を行った事が書かれているそうですね。
その時子規は捕手をやっていたようです(読んでいませんけれど)。

IMGP3282
IMGP3282 posted by (C)fronte360

上野公園130周年を記念し、正岡子規記念球場の愛称が付されたそうです。
そして、正岡子規の句碑も設置されています。

春風や まりを投げたき 草の原

.

posted by fronte360 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lenovo G550 2958LGJ 捕獲

昨日捕獲しそこなったノートPCを捕獲してきました。

IMGP3282
IMGP3282 posted by (C)fronte360

レノボ(Lenovo)社製 G550 2958LGJ

OS :Windows 7 Home Premium (64bit)
CPU:Celeron Dual-Core T3500/2.1GHz(1MB)
メモリ容量:2GB HDD容量:250GB
液晶サイズ:15.6インチ ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

Windows 7 / 64bit
デュアルコアCPU、DVDマルチドライブ付きで 39,060円 でした。

光フレッツ接続ツールが、Windows 7 に対応していなくて
ネット接続できなくてかなり慌てましたが、サポートに電話してみると、
Windows 7 の機能で接続がサポートしているとのこと・・・
こうやって無事アクセスでき、ネット生活にも復帰いたしました。

.

posted by fronte360 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

イヴ、PCの無い静かな夜

101224_1959~0001.jpgノートパソコンが、昨夜ご臨終

今日、仕事帰りに買う予定でしたが…
データ提供の仕事が長引き、
取りに行けず予約キャンセル…

今宵はPCが無く、まったりした夜。

今朝仕込んだイカの塩辛をメインに
シシャモと鰹のタタキを頂いています。


posted by fronte360 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

東京大学、今日のランチ

昨夜もまた酔っ払ったまま意識不明・・・
目覚めたのは午前3時すぎ、ノートPCのセットアップをやって、
ようやく8時すぎより年賀状の作成に取り掛かれました。

このまま1日が潰れてしまうのは勿体ないので、作業を切り上げて、東京大学へ

IMGP3270
IMGP3270 posted by (C)fronte360

今日は、400円のエコノミー定食ですよ。
甘酢かけのご飯、甘酢の下には鶏肉のフライが1つ入っていますが、
これが温かく、また柔らかくて、何気なく美味しいのが良いですね。

朝11時半、この食堂の利用者はほとんどが学生以外みたいです。

.

posted by fronte360 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

松原みき、「Cupid」(1981年)

今年も押し迫ってきましたね。
個人的には年末気分はありませんが、仕事は月末・四半期末の様相が顕著、
今日もまた慌しく過ぎ、早く帰えられるうちに帰らねば・・・ と早々に退散です。

今宵は、クラシック音楽のレコードもかけましたが、
明日は休みという開放感もあって、日本酒をウィスキーに換え
松原みきさん、1981年の3rdアルバム「Cupid」のB面をかけています。

IMGP3265
IMGP3265 posted by (C)fronte360

A面、L.A.のフュージョン・グループ Dr.ストラットによるノリ良いサウンド、
B面は、国内一流ミュージシャンによるセッション、リラックス・ムードです。

スマッシュヒットしたB面2曲目「ニートな午後3時」もいいですが、1曲目、
タイトル曲「Cupid」の粘るジャジーな歌、軽い起伏のアレンジがグッときます。
そしてB面ラスト、松原みきさん作曲の「DREAM IN THE SCREEN」も素敵で
軽くスゥイングする声が巧いですねぇ。

.

posted by fronte360 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 05〜10-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶯谷 元三島神社

土曜日、子規庵を断念したあと鶯谷の駅前に戻ると、聳え立つ建物に圧倒

IMGP3232
IMGP3232 posted by (C)fronte360

そうそう、電車の中から見える不思議な人工物のような神社じゃないですか
(これですね ↓↓↓  レゴ・ブロックで作ったように見えませんかね)

IMGP3243
IMGP3243 posted by (C)fronte360

探検してみることにしました。
が・・・ 人に続いて歩きますが、やはりラブホテル街ですねぇ〜
「無料情報館」というのも、らしいですね。

IMGP3233
IMGP3233 posted by (C)fronte360

で、たどり着いたのが、元三島神社。
下谷七福神めぐりでは、寿老神、延命長寿の神さまがいらっしゃるところ。

もとは、弘安の役で勇将河野通有という方、
四国の大山祇神社に必勝祈願して功名を得て帰陣、そのときの夢のお告げで、
大山祇神を武蔵国の上野の山に鎮座するようにあったのが始まりのようです。

IMGP3234
IMGP3234 posted by (C)fronte360

12月は大祓で、茅の輪がありますね。

IMGP3238
IMGP3238 posted by (C)fronte360

社殿へは階段を上るのですが、この下が飲み屋なのが鶯谷らしいところかな。
さぞかし霊験あらたかなお酒がいただけるのかも・・・ 養老の瀧もあるしね。

.

posted by fronte360 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

リステンパルト、モーツァルト/ミサ曲「戴冠式」

帰省時に持ってきた黒い円盤のレコードは、日本コロムビアの廉価盤ばかり。
自宅ではレーベル別にレコードを置いているので、
ちょうどのこのレーベルが埋もれていた所を発掘したからでした。

1972年頃から始まる我がクラシック音楽の歴史なかでも
日本コロムビアのエラート、パルナスの1,000円盤は異彩を放ってました。
もちろん、この当時はその価値を判らず、初心者向けのダイヤモンド1000、
日本フォノグラムのフォンタナやクレモナ・シリーズや、キングの名曲1000、
後発で出てきたビクターのグランプリ1000などに目を奪われてました。

でも中古レコードを集めるようになると、エラートやパルナス、そして、
オイルショック後に出たエオリアン(1,500円盤)に食指が伸びてしまいます。

IMGP3264
IMGP3264 posted by (C)fronte360

前置きが長くなりましたが、これもそうして捕獲した
カール・リステンパルト指揮ザール室内管弦楽団による
モーツァルトのミサ曲「戴冠式」を聴いています。

正直言って録音も古く、そして時代遅れの感もする楷書風のモーツァルト
ソプラノのテレサ・シュティヒ=ランダルの端正な歌もまた懐かしい感じ・・
でもね、個人的には、とても落ち着く演奏なのでした。

今朝、寺神戸亮によるモーツァルトをメモリプレーヤで聴いてました。
自由闊達ともいえる軽やかな演奏も素敵なのですが、
リステンパルトの演奏は、語り継がれた上質な古典芸でしょうか。
過剰に精神に訴えかける派手さや技巧は抑えられていて、
ひたすら信じた道をまっしぐらに進んでいるような感じの演奏ですね。

安心して身を任していられる、そのような感じがし、大好きです。

.
posted by fronte360 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 06〜10-LP/LD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京大学総合研究博物館

東大・中央食堂での昼食のあと、東京大学総合研究博物館へ行ってみました。

IMGP3258
IMGP3258 posted by (C)fronte360

「ヒマラヤ・ホットスポット――東京大学ヒマラヤ植物調査50周年」として
ヒマラヤの、今で言うところの生物多様性についての研究成果でしょうか

IMGP3255
IMGP3255 posted by (C)fronte360

手前のはセイタカダイオウ (Rheum nobile) の実物大模型ですね。
個人的には、植物は苦手分野なのでして、この手前にある人骨群が圧倒的・・・

IMGP3256
IMGP3256 posted by (C)fronte360

奥にずらっと並んでいるのは、縄文、弥生時代から江戸時代までの頭骨
日本人の顔立ちがどのように変化しているかを展示しているのでした。

ドクロ・マークの好きな若者が多いですけれど、
ここに来たら、どう思うかしら・・・ と、余計なおせっかいでしょうね。

とにかく、無料で見ることのできる博物館。
多様な想像力をかき立てるのにはいいところだと思いますね。

.

posted by fronte360 at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする