最近の記事

2010年10月18日

ブロムシュテット/SKD、ベートーヴェン/交響曲第2番

自宅にて録音してきたブロムシュテットによるベートーヴェン交響曲全集
先日より、1→5→2→4番と聴き進んでいます。

いずれも素晴らしい演奏には違いありませんが、
第2番のフレッシュさに加え、格調高さに気付いて、聴きなおしました。

Blomstedt_Beethoven.jpgシュターツカペレ・ドレスデン
美しくしなやかに響きつつも
重層的で芯のしっかりとした演奏です。

ベートーヴェンの将来も予感させる・・・
そんな演奏ではないでしょうか。

5番もバランスよく響きかせてオーソドックスながらも、強靭。
4番をいま聴いていますけれど、これもしなやかさに、強さが加わり、
全集として、ベートーヴェンの進化過程が感じられる、そんな気がします。

演奏者の個性よりも、
ベートーヴェンの作品の個性を重視した、素晴らしい全集だと思います。

これを聴くと、ケーゲル/ドレスデン・フィルの全集も聴きたくなりました。
今度の帰省時には、これもまた録音してみたいと思います。

それにしても、ブロムシュテット/SKDによる全集は、素晴らしい。
聴いていて面白い、知的で深い刺激を受ける演奏、であると思いました。

そしてこの交響曲第2番、この曲に新たなスポットライトを当てていませんか。
なお、写真は今のもので、保有しているのは徳間音工の1,000円盤ですけれど・・

.

posted by fronte360 at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品川界隈、天王洲橋

上村松園展、往きも帰りも東御所を通りましたが、
ここはいいですね、皇居ランナーもいませんし、ゆっくり歩けます。
このことはまた後ほどとして・・・

このまま東京駅から帰るのも勿体無い天気なので、品川に進出しました。

目的は品川神社あたり、第一京浜沿い、高輪出口から道路にそって歩く・・・
それでは、面白くないので、反対側の港南口から、旧海岸通りを南下します。

IMGP2689
IMGP2689 posted by (C)fronte360

天王洲橋、品川というと都会の雰囲気ですが、こんな光景も残っています。
海の方をみると、こんな感じですから、そっくり取り残された感じ。

IMGP2690
IMGP2690 posted by (C)fronte360

なお、この写真の左側に国立東京海洋大学の寮が写ってますが
東京海洋大学は、東京商船大学と、東京水産大学が統合されたものですね。
実はちょっと憧れていました(畜産大学に入ってしまいましたけどもね)。

このまま南下して、山手通りを右折すれば良いものを、直進・・・
地図を持たない散歩です。 でも、さすがに昭和橋を渡って ???
右折して品川警察も過ぎたあと、趣のある道を選んでまた右折して戻ると
そこは、旧東海道でした。

IMGP2691
IMGP2691 posted by (C)fronte360

このまま山手通りまで引き返し、一つ先に進んでサクセス品川という商店街、
ここで第1京浜を目指すと、この先にこんもりした茂みを発見。

IMGP2692
IMGP2692 posted by (C)fronte360

ここですね。 品川神社、ようやくたどり着けました。

.

posted by fronte360 at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする