最近の記事

2009年11月30日

11月も終わり、戻ってきました

11月26日、セミナーと施設見学のあと、
会社に戻らずいったん帰宅し、荷物を持って帰省しました。
帰省のお供は、やはりお酒。 なかなかよかったですよ。

091130_01.jpg

11月27日、金曜日ですがお休みをいただきまして
午前中仕事だった奥さんとお昼に最寄り駅で落ち合い、駅ビルで食事。

091130_02.jpg

これが最寄り駅の2階より撮った風景、どこにでもある地方都市。
なおこの方向に我が家があります。

近鉄電車が阪神に乗り入れていますが、利用するのは初めて。
難波を行き過ぎて、尼崎も過ぎ、そして魚崎で六甲ライナーに乗換え

koiso_museum_20091127_01.jpg神戸市立小磯記念美術館

ここに来たのは3年ぶり?

koiso_museum_20091127_02.jpgいま没後35年「宮本三郎展」をやってますが
ここに来たかった・・・
という理由で何でもよかったんですが
戦争画がなかなか迫力ありました。

1年間有効の会員になったので
美術館だより」をいただきました。
東京の住所を書いたので、
今後はこちらに届くのが楽しみです。

これは夕暮れに沈む小磯良平さんのアトリエ。 ガラスの反射もありますが・・

091130_03.jpg

11月28日、長男の通う学校からお呼び出しで京都へ、
遅刻が5回で、親が呼び出されるんですが、情けない成績もあって・・・
担任の先生と3者面談で1時間半、疲れました。

せっかくなので京都の美術館と思ってましたけれど、
絵を見る気力はなくなり、家にも戻るのも勿体ないので、紅葉見物です。

091130_04.jpg

蹴上まで行き、まずは南禅寺三門。 紅葉が綺麗ですね。

091130_05.jpg

そして永観堂へと向っていると、日も暮れてきました。 月も出ています。
eikando_20091128_02.jpg永観堂は、17時半よりライトアップ、夜間特別拝観です。

奥さんがオムライス、自分はカレーを食べ
コーヒーも頂いて、時間を待ちまして、出撃・・・

わっ、すごい人出・・・長蛇の列がクネクネと・・・
それでも流れているので観念、20分ほど並んで拝観

でもね、並んだ甲斐はありました!

eikando_20091128_01.jpgチケットのシルエットは「みかえり阿弥陀

遅れてくる人を、振り返って待ってくれているので
お顔が左90度、横を向いている珍しい仏像です。

もちろん紅葉も綺麗で、そんなに寒くなかったのも幸いでした。

ボケましたけど、せっかくなんで写真も貼っておきましょう。

091130_06.jpg

11月29日、豊中に出撃
お世話になっている方が出演されている
セント・マーティン・オーケストラ 第7回定期演奏会
StMartin_7th.jpg
いつもの神戸ではなく、阪急宝塚線曽根駅
豊中市立アクア文化ホールですが、
このホールに素晴らしい響きが充満しました。

冒頭のロッシーニ
ウィリアム・テル序曲
この曲に持つイメージを大きく変えた
豊穣で素晴らしい演奏に大満足。

シューベルトの「未完成
この曲もまた深い精神性を表現し、
目・耳からウロコ状態でした。

ベートーヴェン交響曲第4番
華やかでドラマティック、
洗練された響きに力強さがありました。

ちょっとご無沙汰しているうちに、すごいことになってました。
次回は来年5月、ヴェルディのレクイエムとのこと、聞き逃せませんよ。

そして本日11月30日、新大阪オフィスに出社して自席を暖めてから
新幹線の人になって戻ってきました。

091130_07.jpg

やはりお供は駅ビルで買った、加茂鶴と和食惣菜、これに限りますね。

posted by fronte360 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 05〜09-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする