2008年11月15日

護国寺〜目白台〜水道〜小石川〜向丘

昨日は町田オフィスにて、夕刻よりお客さまを迎えて我がビジネスの紹介
その後は社員食堂を使った簡単な懇親会もあり、帰宅したら23時。
1週間がようやく終わりましたが、なんだか疲れました。

でも・・・早朝覚醒
3時半頃に目覚め、努力したけど結局4時半起きですよ。 早すぎ。

6時45分、ゴミ出しついでの散歩に出ましたが、さすがに眠気も出て、
身体も重い感じなので、適当に回って帰るつもりでしたけど。。。

結局のところ3時間
これまで歩かなかった文京区内、随分と探索しちゃいましたぜ。

さて、まずは動坂を登って直進、白山神社に向ってお参りします。

081115_01.jpg

秋の気配が濃くなってますね。
白山通りを越え、小石川植物園をまわって茗荷谷へ向かいます。

081115_02.jpg

筑波大学大塚図書館・放送大学前のオブジェも秋の様相ですね。

春日通りを北進、
ここからは始めてのコースになって、御茶の水女子大学の前を過ぎて

081115_03.jpg

不忍通りに出て、護国寺を目指します。
しばらくいくと、大名屋敷の門構えの惣門があります。

081115_04.jpg

ここから境内に入って、不老門をぐぐると

081115_05.jpg

本堂も立派で、境内には多宝塔もあって広々としていますねぇ。

081115_06.jpg

仁王門をくぐって音羽通り出て南進

081115_07.jpg

大塚警察署前音羽通りを渡り、
目白台の坂道を適当に登ってゆくと目白台図書館を発見しました。
今度また来ることにしましょう。

目白通りに出て南進、すると、講談社野間記念館

081115_08.jpg

そして、東京カテドラル聖マリア大聖堂が威容を放っています。
建築家丹下健三さんの作ですね。

081115_09.jpg

なお大阪の我が実家のすぐ近所には大阪カテドラル聖マリア大聖堂があり
ここで出会うのもまた何かの縁でしょうか。

椿山荘を見て目白通りを下っていると
キングレコード関口台スタジオがありました。

081115_10.jpg

そして音羽通りに戻ると、目白坂下のむこうに神社が見えます。
今宮神社だそうです。 ここもお参りしました。

081115_11.jpg

そしてキングレコード本社を過ぎ、江戸川橋の手前を適当に左折したら
石碑があり、鷺坂と書いてある案内板を発見。

081115_12.jpg

そこまで登ってみたものの坂を下って引き返します。
すると、神田上水の石碑を発見、日本最古の都市水道の跡

081115_13.jpg

だからこの周辺は水道という地名が残っているのだそうですね。
この道を歩いてゆくと、水道端図書館も発見しました。
ここもまた来るとして(まだ開いてませんし)そのまま東進します。

このあたりは小日向と言われる地名、こひなた、いい響きですね。
夏目漱石の菩提寺・本法寺というのも発見しましたよ。

081115_14.jpg

金富小学校を過ぎ、しばらく歩いてから、ふっと気付いた道を左折
坂を登ってゆくと・・・ 永井荷風生育地の案内板がありました。

081115_15.jpg

この案内板の左の細い道の左側にあったそうです。

さていい加減疲れてきて帰り道を探って区立第三中学校の前に出て、
安藤坂を登ると伝通院・・・ ここまでくると道は分かります。

で、伝通院の手前で見つけたのが、浪越学園日本指圧専門学校

081115_16.jpg

浪越と聞いて浪越徳次郎と分かる方は同年代でしょう。
指圧の心は母心、押せば命の泉湧く」ですね。

081115_17.jpg

伝通院の前を右折して坂をくだってゆく途中にある澤蔵司稲荷

081115_18.jpg

ここもまたお参りしておきました。

白山通りを渡って西片、文京学院短大の裏に出るとようやく向丘です。
本郷通りを北上、向丘2丁目を右折してずんずん歩いて駒込大観音

081115_19.jpg081115_20.jpg

この前はよく通っているけど境内に入ったのは始めてじゃないかな。
ここもお参りすることにしました。

いったん外に出て気付きましたが、庚申塔があるじゃないですかっ!
境内に戻って写真を撮りました。

081115_21.jpg081115_22.jpg

いやぁ〜堂々としたものですね。 明和九年と記されてました。

この駒込大観音にそって養源寺
そして動坂を目指すのは散歩コースの逆順ですから歩みは早いですね。

たっぷりと3時間の散歩もこれで終わり、
出掛けに口にしたミカン1個のパワーでこれだけ歩いたなんて、
いいダイエットになったでしょうかね。
posted by fronte360 at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする